2013年11月07日

アルシオーネの発症


9月分を整理

HLA異音が再発
悪夢再び
HLA交換だけでは直らなかったということか
いよいよオオゴト?

■2013/09/16
・トランク雨漏り:相変わらずサブトランクが金魚鉢状態・スポンジで必死に吸い出す
・HLA異音(昼):始動時一瞬

■2013/09/17
・HLA異音(朝):始動時一瞬
・HLA異音(晩):帰宅途中から軽く発症・帰宅までの5分くらい直らず

■2013/09/18
・HLA異音(朝):始動時から軽く・暖気中に沈静化
・結露
 この朝、結露が激しかった
 暖機が終わって発進しようと結露をワイパーで拭いても結露が無くならない
 もしかしてと思って窓の内側を触ってみると案の定、窓の内側全体が結露してた
 カーペットも前後左右、全体的に湿ってる
 トランクに置いていた段ボールの底も濡れてる
 トランク右側ホイールハウスに雨が伝った後がある
 こりゃいよいよ酷い状態
 雨漏り対策が必要だな

■2013/09/22
・HLA異音(晩):中くらいのカチカチ音

■2013/09/23
・16号走る
 前回、トレッドが無くなったタイヤで走った時は酷い乗り心地だった
 今回は同じ扁平率のタイヤなのに、そんなには酷くなかった
 劣悪な乗り心地はタイヤの摩耗のせいだったのか
・HLA異音(晩):始動時に中くらい

■2013/09/24
・HLA異音(朝):始動時に中くらい・暖気中に復旧

■2013/09/25
・HLA異音(朝):通勤中に軽めなのが
・HLA異音(晩):始動時に大きめ・暖気中に小さくなったけど直らないまま帰宅

■2013/09/26
・HLA異音(朝):始動時一瞬
・テレスコピックが伸びる
 何かのきっかけでハンドルを手前に引いたら、いきなり伸びた
 どうやら、いつの間にかテレスコピックが縮み切ってたみたい
 ちょっと力を入れると確かに縮む
 一度分解してナットを締め直さないといかんな

その後、HLA異音は再発せず
微かにカチカチ鳴っているような気もするけどHLAかどうかはわからず
 
 
posted by 五条銀吾 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

アルシオーネの発症


8月分を整理
REMIXさんによる車検整備でかなり快適になった
(8月3日に納車)

■2013/08/03
・エンジン始動後エンストが直った
・エンジンのメカニカルノイズが消えた
・乗り心地が変わった(リーディングロッドブッシュ交換のお陰?)
・左前ハブのギシギシ音はそのまま(伝えるの忘れてた)

■2013/08/04
・ギシギシ音

■2013/08/05
・ギシギシ音

■2013/08/06
・ギシギシ音

■2013/08/07
・ギシギシ音

■2013/08/08(朝)
・HLA異音(始動時微かに一瞬)

■2013/08/08(晩)
・HLA異音(始動時一瞬)

■2013/08/25
・ストップランプ切れ(左後)
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

アルシオーネの発症


7月分を整理

■2013/07/01
▼雨漏り発見
助手席のカーペットを掃除しようとしたら、裏側がシットリと濡れていた
雨漏りしてたんだな
雨漏りはトランクだけかと油断してた
初号機もここが助手席側全体が濡れていた
わかってたけど放置してたらエアサスのハーネスが腐った
二の舞にならぬよう処置せねば

■2013/07/02
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/07/03
車検の見積もり時に指摘されたところ数点あり
・ステアリングギアブーツ切れ
・オイル漏れ(オイルパンとか
・シフトパターン表示が必要
・ライトのマークが必要
・ヒビ割れタイヤは車検は通るけど交換を推奨

ドライブシャフトブーツ以外にも裂けてたとは意外
シフトパターンは手書きのは駄目になったとのこと
ライトスイッチが固着した時にトグルスイッチに変更した
このライトのマークが必要らしい
前回は指摘されなかったけど厳しくなったとのこと

■2013/07/12
▼HLA異音
始動時一瞬

エンジン始動時にエンストするのは毎回
(実際は回転が安定するまでアクセルを数回煽ってエンストさせてないけど)
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

アルシオーネの発症


6月後半分を整理

■2013/06/28
▼HLA異音
始動時一瞬

この二週間はコレだけだった

エンジン始動時にエンストするのは毎回
(実際は回転が安定するまでアクセルを数回煽ってエンストさせてないけど)
 
 
posted by 五条銀吾 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

アルシオーネの発症


6月前半分まとめ

始動時エンストは毎回発症
なので敢えて記録せず
デスビのガタか、スロットバルブの汚れが原因なのか

ハブ異音は65タイヤにしてからは発症せず
タイヤがクッションになってるお陰か

HLA異音が出始めた
オイル交換してからまだ間もないというのに
いよいよHLA単体の問題なのか

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/367170428.html


■2013/06/03
▼ミッションから異音
4駆にすると異音がすることに気付く
ガラガラ?カチャカチャ?
FFの状態だと音はしない
恐くなって4駆は封印

■2013/06/04(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬
と思ったら直ぐに鳴り始めて、そのまま直らず
前日に464号でぶん回したのが原因か?

■2013/06/04(晩)
▼HLA異音
日中、長時間放置してたのに直らず
これはいつもと違う感じ

■2013/06/05(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬
一晩経ったら直ったみたい

■2013/06/06(晩)
▼HLA異音
始動時から鳴りっ放し
アクセル煽ったり、エンジン止めたりしても効果無し
結局、2時間同じ様なことを繰り返して沈静化したところで帰路につく

■2013/06/07
▼HLA異音
朝の始動時は大丈夫そう
おそるおそる走って会社に到着
帰りも大丈夫だった
その後、数日は発症せず

■2013/06/14(晩)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/06/15(昼)
HLA異音
始動時一瞬
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

アルシオーネの発症


5月前半分まとめ

通常の症状以外もチラホラ出てきた
いやはや、参ったね

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/364291658.html


■2013/04/28(記録漏れ)
▼ブーツ切れ
右前外側のブーツが切れてた
そう言えば一時期、変なガポガポボコボコ音がしてたような気がする

ALC_20130428_01.jpg

▼ブーツ減り
右後中側のブーツが減ってる
車高自体はまだまだ下げられる(何しろ車高調は目一杯上げてる)けど、アクスル系のジオメトリーに無理が生じちゃう
対処法はあるんだろうか

ALC_20130428_02.jpg

▼タイヤ減り
全てのタイヤの溝が無くなってる
場所によっては更に中の層の部分が見えてるところもある

ALC_20130428_07.jpg

▼ジャッキ破損
段々と動きが悪くなってきてたけど、ついにベアリング部分が破損
代わりを早く手に入れないと

TOO_20130428_01.jpg


■2013/05/03(昼前)
▼HLA異音
高回転まで回して暫くしたら発症
10分くらい続いて直らぬまま帰宅
オーバーレブはしてないはずなんだけどな

■2013/05/09(晩)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/05/11(昼)
▼エンジン糞詰まり
足立の時局に行こうと出発した直後に糞詰まり
雨による湿気が悪さしたのか

今回は症状も重いように感じて慌てて路肩に停めて様子見
その後暫くは2000回転以上は回さぬ様にして走行
10分しない内に収束

▼シートベルト故障
その道中、気が付くとシートベルトのテンションが効いてないことに気付く
引くのも押すのも動かない
どうやらロックしたまま解除しなくなったみたい

以前からベルトの巻き取りは弱い
いつも手で押してあげないと戻っていかない
いよいよ終わったかもと諦めの境地

■2013/05/14
▼始動時エンスト
気温が高くなってきて日常的に発症
落ちる前にアクセル一踏み二踏みして復旧

■2013/05/15
▼始動時エンスト
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

アルシオーネの発症


4月後半分まとめ

発症時にはなるべく控えるようにした
と思うけど実際はもっとあったような気がする

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/360769190.html

■2013/04/16
▼ギシギシ音
かなり、やばそうな音がした

■2013/04/18(晩)
▼始動時エンスト
気温が高くなってきて今年も発症

■2013/04/22(朝)
▼HLA異音
07:40 暖気開始
07:50 オートチョーク切れるまで待って出発
08:00 始動後暫くしてHLAから異音が鳴り始める
   コンビニに停めてエンジン停止
08:10 10分停止では直らず
08:20 20分停止でも直らず
08:30 30分停止でも直らず
   オイル量を確認したらレベルゲージの下限だった
   オイル追加したが直らず
08:40 車体が前上がりだから駄目なのかと前下がりにしてみるが直らず
08:50 50分停止でも直らず
09:10 70分経過で沈静化
09:15 しかしすぐに再発
   コンビニに停めてエンジン停止
09:35 20分停止でも直らず
09:40 5分間のアイドリングで音が小さくなるが、まだ残ってる
09:50 エンジン停止
09:55 再始動すると微かに残ってる
   時間もないのでそのまま出発
10:15 直らないまま到着

■2013/04/22(晩)
国道16号の凸凹がひどかった
路面からのショックが激し過ぎて些細なギャップも避けるようにしないと大変
傍から見たら蛇行運転っぽかっただろうな
ちょっと恥ずかしい

■2013/04/23(晩)
▼始動時エンスト

■2013/04/24(朝)
▼始動時エンスト

■2013/04/24(晩)
▼始動時エンスト

■2013/04/24
▼HLA異音
鳴りやまず

■2013/04/25
ギシギシ音とHLA異音の波状攻撃に耐え切れず自転車通勤

■2013/04/26
自転車通勤
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

アルシオーネの発症


4月前半分まとめ
相変わらず発症をまめに控えてない
実際にはもっとあったな

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/355798131.html

■2013/04/05
▼ギシギシ音

■2013/04/11
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/04/15
▼ギシギシ音
ハンドルを切った向きにより鳴ったり鳴らなかったり


ドクとの私信の中でHLA異音について助言をいただいた
色々と勉強になる
感謝
まぁ、根本的な原因は自分のオイル管理のまずさなんだけど

ちなみに4月前半は整備作業無し
症状が出ているのに対処しないところがいかんのだろうな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

アルシオーネの発症


3月後半分まとめ

足周りからのギシギシ音、大人しく乗ってれば鳴らないことが多い
とは言え、ギャップを乗り越える度に激しい衝撃がかかるから、大人しく乗ってても直ぐに鳴り始めちゃう

気にしなくなってきて鳴ってても記録しなくなったから、下記以外にも結構鳴ってる

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/353066686.html


■2013/03/20
▼HLA異音
始動時一瞬

▼時計/ハザード点灯せず
近所の駄菓子屋でタバコを買った後、再始動したら何かが変

この違和感は何だろう?と思って室内を見回すと、時計が点いてなかった
そう言えば、ハザードもいつの間にか消えてる

ヒューズが逝ったのかな
最近、壊れたはずのオーディオからCDが排出されてた時があったから、ショートしてるのかもしれない

■2013/03/28
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/03/29
▼HLA異音
始動時一瞬
と思いきや、発進後に再発
途中、暫く休ませても直らず
その後どうなったかは記録無し
いつの間にか消えたんだったっけか
最近は更に管理がズサンになってきたな
いかん、いかん
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

アルシオーネの発症


3月前半分まとめ

足周りからのギシギシ音
何も処置してないから鳴り止まない
でも、鳴らない日もある
鳴らない日もあるから処置しなくてもいいかなと思っちゃう
悪循環だな

しかも、あまり気にしなくなってきて鳴ってても記録しない時も出てきた
大事になる前に対処すべきなんだろうけど

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/345460037.html

■2013/03/07(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬

▼ギシギシ音
始動後20分くらい?で微妙に鳴り始めた

■2013/03/08(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/03/08(晩)
▼ギシギシ音
始動後20分くらい?で微妙に鳴り始めた


※ ギシギシ音はこれ以外にも控えてない軽微なものが多々ある
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

アルシオーネの発症


2月後半分まとめ
足周りからのギシギシ音が再発し始めた
鳴り出すのは大体始動後20分を越えた辺りから
暖まってくると鳴るのか?
それとも段々と何かが移動し始めるのか

前回、センターナットを締めたのは2013/01/13
前回の増し締めは3ヶ月持ったけど今回は1ヶ月で再発
いよいよやばいか

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/335195478.html


■2013/02/13(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/02/15
▼バックランプ切れ
先輩から指摘された
どうやら左側のランプが切れているらしい
最近、連鎖的に切れてる

■2013/02/16
▼ギシギシ音再発
時々軽く鳴ってた

■2013/02/20(晩)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/02/22(晩)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/02/23(夕)
▼ギシギシ音

■2013/02/25(晩)
▼ギシギシ音
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

アルシオーネの発症


2月前半分まとめ
HLA異音は沈静化
と言うよりは高回転まで回さないようにしてただけ

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/323370069.html


■2013/02/01
▼ストップランプ切れ
右内側
また切れた
前回は2011/12/08
その前は2010/03/22
その前は2002/06/15(この間、O/H中の7年がある)
定期的に切れるな

■2013/02/03
▼HLA異音
高回転まで回した後、暫く鳴り続けた
5分程度休ませたら復旧

■2013/02/03
▼ミッションオイルレベルゲージ抜け
またもやキャップが浮いてた
やはりノーサス状態による振動のせいか

■2013/02/04
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/02/10
▼ギシギシ再発
前触れもなく一気に来た
ように思ったけど実は前兆あったのかも
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

アルシオーネの発症


1月後半分まとめ
HLA異音が頻発してきた
オイル交換の時期を考えねば

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/319271910.html

■2013/01/20
▼スターター
負荷に負けてるような元気のない音がした
初めて経験する音

▼半クラ時異音
唸り音のような変な音がした
これまた初めて経験する音

壊れていってるのか
どきどき

■2013/01/21(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/01/22(晩)
▼エンジン糞詰まり
日中の雨で湿気が多かった
やばいかなと思ったら案の定、加速時に発症
湿気に弱い車になってしまったとは難儀だな

■2013/01/23
▼車幅灯切れ
信号待ちの時、前車に映った姿を見たら左前部の車幅灯が点いていなかった
切れたのか接触不良か
蹴飛ばせば直る時が多かったけど、この時は駄目だった
バルブを見たら切れてた
入手できるまで暫し片目状態

■2013/01/24(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

アルシオーネの発症(と整備)


1月前半分を整理

▼前回までの状況
(発症) http://hj-tsubo.seesaa.net/article/319271910.html
(整備) http://hj-tsubo.seesaa.net/article/305810199.html

■2013/01/07
▼始動時異臭
煙もくもく、排気ガスも臭い
前日乗らなかったからか

■2013/01/08
▼ギシギシ音
終始鳴りっ放し

■2013/01/09(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬

▼ギシギシ音
終始鳴りっ放し
クラッチ踏むと消える
終盤はかなりやばい音

■2013/01/09(晩)
▼HLA異音
始動時一瞬

▼ギシギシ音
終始鳴りっ放し
クラッチ踏むと消える
終盤はかなりやばい音
クラッチ踏んでニュートラル走行を多用

■2013/01/10
▼出動無し
ギシギシ音が激しくなってきたのでチャリで通勤

■2013/01/11
▼出動無し
ギシギシ音が激しくなってきたのでチャリで通勤

■2013/01/12
▼出動無し

■2013/01/13
▼センターナット増し締め
ギシギシ音に対応

ホイール外して
センターナットと軸の位置をマーキングして
センターナットの割りピン抜いて
センターナットを外して
ハウジングのガタを確認
→ ガタは無し(スタビとかの部品は外してないけど)
センターナットを締める
→ 今までの位置よりも六角一面分だけ増し締めできた(360度÷6=60度)

ALC_20130113_CenterNut.jpg

そんなに緩んでたのか?
そりゃ、ギシギシ鳴るわけだ

それにしても
前回の増し締めは2012/10/08
次の緩み確認は2012/11/18で、この時は緩み無し
今回は2013/01/13

3ヶ月で緩んでしまった原因は何なんだろう
センターナットは割りピンで固定されてるから60度も緩むはずはない
テーパーワッシャのテンションが緩くなってきたってことだろうか
新品に換えた方がいいのかもしれん

で、この作業で驚愕の事実を発見

左前のタイヤがスリックタイヤになってる
磨耗してトレッドが全く無し

通常車両よりもキャンバーがついてるので内側の偏磨耗は仕方ない
でも、右も同じ傾向で磨耗してはいるけど、トレッドまで無くなるような磨耗じゃない
やはり油の抜け切ったショックが悪さをしてるのかな

■2013/01/14
出動無し
降雪のため家でおとなしくしてた

■2013/01/15
除雪作業で腰を痛めて仕事を休んだ

▼タイヤローテーション
前日の降雪で慌ててタイヤローテーションをした

距離計を見ると 188,448km
前回は 182,341kmにローテーションしてる
6,107km経過
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

アルシオーネの発症


12月分まとめ

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/305930540.html

始動時のエンストは改善した模様
足回りからのギシギシ音は段々と症状が悪くなってきた
HLA異音が再発し始めた(オイルはまだ劣化してないはず、スラッジが悪さをしたのか)

■2012/12/05(朝)
時計異常(始動後、気が付いたら25分遅延)
これで三回目だな
丁度一年前の2011/12/18にも同様の症状が出てる
気温と関係があるのかな?

■2012/12/06(晩)
HLA異音(始動時に一瞬)
始動時エンスト(エンストしそうになったけど持ち堪えた)

■2012/12/07(晩)
HLA異音(始動時に一瞬)
始動時エンスト(エンストした)

■2012/12/08(晩)
ECSランプ(頻繁に点灯)

■2012/12/14(朝)
足周りギシギシ音(たまに鳴る)

■2012/12/17(朝)
始動時異臭(前日、出動しなかったからか)
足周りギシギシ音(終始鳴る)

■2012/12/17(晩)
HLA異音(始動時に一瞬・その後、自宅付近で大きくなってきたがいつの間にか収束)
足周りギシギシ音(終始鳴る)

■2012/12/23(昼)
HLA異音(途中から激しく)

■2012/12/24(夕)
HLA異音(始動時から激しく)
足周りギシギシ音(たまに軽く鳴る)

■2012/12/25(朝)
ギシギシ音
足周りギシギシ音(たまに軽く鳴る)


※ 以降、控えてないけど大きな異常はなかったはず
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

アルシオーネの発症


11月後半分まとめ

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/303560234.html

始動時のエンストは控えるのを忘れるくらい減ってきた
足回りからのギシギシ音も相変わらず

■2012/11/16 朝
ギシッギシッ音

■2012/11/16 晩
始動時エンストした
ギシッギシッ音

(2012/11/18)センターナット増し締め→ほとんど増し締めできず

■2012/11/19 朝
始動時エンストした(一瞬のうちにエンスト・再始動は問題なし)
始動時に白煙&異臭もあった(土日乗らなかったからだと思われる)
ギシギシ音しなかった(センターナットの増し締めが効いた?)

■2012/11/20 朝
始動時エンストしなかった(初霜だった・ギリギリ持ち堪えた感じ)
HLA異音一瞬
ギシギシ音微かに鳴る

■2012/11/20 晩
ギシギシ音鳴らなかった?

■2012/11/21 朝
ギシギシ音微かに鳴る

■2012/11/21 晩
始動時エンストした

■2012/11/24
(スバミで高速道を走行)
▼ギシッギシッ音
往路ではがたまに鳴る
復路では終始鳴ってた

■2012/11/26 07:20
始動時煙い(前日乗らなかったからだと思われる)
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

アルシオーネの発症

11月前半分まとめ
▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/301270104.html

始動時のエンストは減ってきた
気温は低くなる一方だから、ワコーズの添加剤が効いてきたってことだな
効果あるもんだな

でも、今度は足回りからのギシギシ音が再発した
油抜けショックのせいか、センターナットを締めてもまた再発しちゃうのか
参った

■2012/10/27
ミッションオイルレベルゲージ(いつの間にか抜けてた)

■2012/10/31
始動時エンスト持ち堪えた
HLA異音一瞬

■2012/11/02
始動時エンストしなかった(洗浄剤が効いてきた?

■2012/11/03
始動時エンストしなかった

■2012/11/04
始動時エンストしなかった
ミッションオイルレベルゲージ(いつの間にか抜けてた)

■2012/11/05
始動時エンストしなかった

■2012/11/06
始動時エンストしなかった
出発直後、エンジンが強烈な糞詰まり
雨の日だったからエアコンを入れてたせいかと、オフにしてみたけど変わらず
暫くは2千回転を上限にゆっくり走る
数分続いたけど、暫くしたら直った
湿気が悪さをしているのでは?とメンバーから助言あり

■2012/11/06
足回りギシギシ音一瞬

■2012/11/06(晩)
始動時エンストした

■2012/11/07
始動時エンストしなかった

■2012/11/08
始動時エンストしなかった

■2012/11/09
始動時エンストしなかった
足回りギシギシ音再発

■2012/11/10
始動時エンストしなかった
足回りギシギシ音

■2012/11/11
始動時エンストしなかった
足回りギシギシ音

■2012/11/12
足回りギシギシ音

■2012/11/13
始動時エンストしなかった(ギリギリ持ち堪えた
足回りギシギシ音

■2012/11/14
足回りギシギシ音

■2012/11/15
始動時エンストしなかった(一瞬落ち気味になったけどギリギリ持ち堪えた

■2012/11/15(晩)
始動時エンストした(何もしなかった
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

アルシオーネの発症


10月後半分まとめ

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/299487840.html

今回は始動時のエンストを軸にHLA異音がちらほら

■2012/10/16
朝:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを二回煽って安定)
晩:始動時にエンジン止まる(何もしなかった・再始動は問題なし)

■2012/10/17
朝:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを二回煽って安定)
晩:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを二回煽って安定)

■2012/10/18
朝:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを二回煽って安定)
晩:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを二回煽って安定)

■2012/10/19
朝:始動時にエンジン止まりそうになる(いつもよりは長く持ち堪えたけど結局エンストしそうになりアクセルを三回煽って安定)
晩:始動時にエンジン止まる(何もしなかった・再始動は問題なし)

■2012/10/20
昼:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを二回煽って安定)
HLA異音(大き目な音・帰宅まで20分鳴り止まず)

■2012/10/21
(アイドル調整:アイドルは安定した)
夕方:始動時エンストしなかった

■2012/10/22
朝:始動時にエンジン止まる(何もしなかった・再始動は問題なし・アイドル調整は効果無しだった)
晩:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを二回煽って安定)
(燃料添加型洗浄剤投入二回目)

■2012/10/23
朝:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを一回煽って安定)
晩:始動時にエンジン止まる(再始動は大丈夫)

■2012/10/24
朝:始動時にエンジン止まりそうになる(持ち堪えた)
晩:始動時にエンジン止まる(再始動は大丈夫)

■2012/10/25
朝:始動時にエンジン止まる(再始動でも止まった)
晩:始動時にエンジン止まりそうになる(アクセルを一回煽って安定)
HLA異音(始動時に一瞬)

■2012/10/26
(飲み会の為出動なし)

■2012/10/27
エンスト控えなし
(ミッションゲージ抜け)
(アイドル45度下げる)
(オイル交換)

■2012/10/28
朝:エンストしそうになる(アクセルを一回吹かす)
(SLOCミーティング遠征)

■2012/10/29
朝:始動時エンストしなかった
晩:始動時にエンジン止まる(再始動は大丈夫)

■2012/10/30
始動時エンストしなかった

■2012/10/31
始動時エンストしなかった
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

アルシオーネの発症


10月前半分まとめ

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/297083185.html

足回り異音が直って、残るはエンストの症状のみ
状況を整理すると傾向が見えてきた

・エンストするのは朝一発目の始動時のみ
・その日一発目の始動でも、お昼辺り以降だと発症しない
・エンストしないで持ち堪えるときもある(ストールしそうになるのは変わらない)

XAVIメンバーからは「まずは清掃を」と薦められる

部位的には以下のもの
・スロットルセンサー
・EGR
・オギジリアリエアバルブ(スバル読み、一般的にはオグジリアリ?)
・PCV
・バキューム抜け
・インジェクター
・エアフロ

洗浄系燃料添加剤が染みた後、個々に診ていくかな



以下、詳細

2012/09/30 出動なし(台風)

2012/10/01 自転車通勤
2012/10/02 自転車通勤
2012/10/03 自転車通勤
2012/10/04 自転車通勤
2012/10/05 自転車通勤
2012/10/06 昼:エンストせず(午後になってから始動)
2012/10/07 出動無し

2012/10/08 エンストせず(午後になってから始動)
2012/10/09 朝:エンストしそうになる(アクセルを二回煽って安定) 添加剤の即効性はなかった?
2012/10/09 晩:エンストした(アクセル触らず)
2012/10/10 朝:エンストした(アクセル触らず)
2012/10/10 晩:エンストした(アクセル触らず)
2012/10/11 朝:エンストしそうになる(持ち堪えた)
2012/10/11 晩:エンストした(アクセル触らず)
2012/10/12 朝:エンストしそうになる(持ち堪えた)
2012/10/12 晩:?(控えてない)
2012/10/13 昼:エンストせず(午後になってから始動)
2012/10/14 昼:エンストせず(午後になってから始動)

2012/10/15 朝:エンストした(アクセル触らず)
2012/10/15 晩:エンストしそうになる(アクセルを二回煽って安定)
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

アルシオーネの発症


9月後半分まとめ

■2012/09/18
▼始動時エンスト
かけ直してアクセル一回あおって復旧

■2012/09/19
▼始動時エンスト
始動後数秒アクセルを1000回転で維持(雨の為、エアコン使用)

■2012/09/20
▼始動時エンスト
始動時にエンジン止まりそうになる → アクセルを二回煽って安定

■2012/09/21
▼始動時エンスト
始動時にエンジン止まりそうになる → アクセルを二回煽って安定

■2012/09/24
▼始動時エンスト
始動時にエンジンが止まりそうになったが持ち堪えた(涼しくなったから?)

▼走行中にエンスト
発進直後2速で低速走行中にエンスト
その後暫くも糞詰まった感触が数回

▼クラッチ
クラッチが激軽になった → たまに軽くなるのが不安だな

▼ミッションオイルレベルゲージ抜け
自然に抜けたのか?エンジンオイルゲージの形状確認の時に入れ忘れたのか?
継続して確認が必要

■2012/09/25
▼始動時エンスト
始動時にエンジン止まる → 再始動二回目は問題なし(涼しくなったからと直るわけではなかった

▼足回り異音
足回りからギシギシシュッシュ音発生

■2012/09/26
▼始動時エンスト
始動時にエンジン止まりそうになる → アクセルを二回煽って安定

▼足回り異音
足回りからギシギシシュッシュ音発生

▼始動時エンスト(夜)
始動時にエンジン止まりそうになる → アクセルを二回煽って安定

■2012/09/27
▼始動時エンスト
始動時にエンジン止まりそうになる → アクセルを一回煽って安定

▼足回り異音
足回りからギシギシシュッシュ音発生

▼始動時エンスト(夜)
始動時にエンジン止まりそうになる → アクセルを二回煽って安定

■2012/09/28
▼始動時エンスト
始動時にエンジン止まりそうになる → アクセルを二回煽って安定

▼足回り異音
足回りからギシギシシュッシュ音発生

■2012/09/29
▼足回り異音
足回りからギシギシシュッシュ音発生 → クラッチ踏むと消える
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

アルシオーネの発症(と軽作業)


9月前半分まとめ

前回までの状況(2012/08/30)
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/288629614.html

■2012/08/31
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/09/01
▼エラーコードのチェック
トランクにあるCPUが発してるエラーコードを確認した
点滅は「長」「短」「短」で12を表示していた

▼エラーコード(前期型用)
1985_LEO_ SelfDiagnosis_01.jpg 1985_LEO_ SelfDiagnosis_02.jpg 1985_LEO_ SelfDiagnosis_03.jpg 1985_LEO_ SelfDiagnosis_04.jpg

エラーコード12は「スタータSW/LOW」らしい

エラーコードリセットの為、バッテリーを外す
けど、タバコ一本分の時間ではエラーはリセットされなかったみたい

▼エラーコード(後期型用)
1987_ALC_ SelfDiagnosis_01.jpg 1987_ALC_ SelfDiagnosis_02.jpg

■2012/09/03(朝)
▼始動時エンジン不調
この日からエンジン始動時の不調が始まった
エンジンをかけると徐々に回転が落ちてきて、終いにはストール
二回目は少し回復して何とか持ち堪えた
退勤時の夕方は弱弱しいけどストールまではいかない

■2012/09/04(朝)
▼始動時エンジン不調
エンジンが止まりそうになった為、アクセルを一回煽ったら持ち堪えた

■2012/09/05(朝)
▼始動時エンジン不調
同上

■2012/09/05(夕)
▼エラーコード
リセットの為、バッテリーを外す
今度は1時間弱

▼エンジンオイルレベルゲージ
いつの間にか上に飛び出てた
エンストの原因はコレか?

■2012/09/06(朝)
▼始動時エンジン不調
エンジンが止まりそうになった為、アクセルを一回煽ったら持ち堪えた
エンストの原因はオイルレベルゲージ抜けではなかったみたい

■2012/09/07(朝)
▼始動時エンジン不調
エンジンが止まりそうになった為、アクセルを一回煽ったら持ち堪えた

▼キー音発生
会社到着の数百メートル手前、信号待ちからの発進後、突然「キーーーッ」って音が発生
いよいよベアリングが焼き付いたかと心臓が破れそう
慌てて路肩に停車
アイドリング状態では発生しない
会社まで数百メートルというのもあり、騙し騙し走ってみようと思う
何となく数メートル後退してみる(ベアリングが戻るかなと)
その後、発進して極力低速で走行
音は止んだみたい

退勤後の帰り道も低速低負荷走行を心掛けたけど異音の発生はなかった
何だったんだろう?

■2012/09/10
▼始動時エンジン不調
試しに何もしなかったらエンストした

▼焦げたような臭い
最近、止まっていても走っていても焦げたような臭いがする
周りの車の臭いかもしれず何とも言えない

▼ブレーキ鳴り
そう言えば、一週間前くらいから始動して暫くの時間、ブレーキをかけると微かにキーと鳴っていた
何かが噛んじゃったのかな

以下の作業を実施してた
・エラーコード再確認 → 相変わらず12を表示
・バッテリー外し → 1時間弱
・スタータ周り接続確認 → 異常は見られず
・エンジンルーム内コネクタ/配管接続状況確認 → 異常は見られず
・スパークプラグケーブル抜き差し → 異常は見られず
・エアフロコネクタ確認 → コネクタ構造わからずに外せなかった
・エラーチェックコネクタ(緑)接続 → 燃料ポンプ辺りで唸り音発生してビビる(そういう仕組みらしい)
・オイルレベルゲージゴム部確認 → スカスカ

結局、素人目では異常は見られず

■2012/09/11
▼始動時エンジン不調
エンジンが止まりそうになった為、アクセルを一回煽ったら持ち堪えた

▼パワステ
左90度コーナーで一瞬重くなる

■2012/09/12
▼始動時エンジン不調
エンジンが止まりそうになった為、暫くアクセルを1000回転で維持してみた

■2012/09/13(朝)
▼始動時エンジン不調
エンジンが止まりそうになった為、暫くアクセルを1000回転で維持してみた

■2012/09/13(夕)
▼始動時エンジン不調
水温系が動き始めたらアイドルが高くなって安定
普通と逆の状態だな

■2012/09/14
▼始動時エンジン不調
試しに何もしなかったらエンストした
再始動後アクセルを一回踏んで復旧
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

アルシオーネの発症


最近の発症

■2012/08/10
▼ECS点灯
この日はプチドライブ
14号を南下してUターンして稲毛の浜を北上、船取で戻るコース

14号をUターンした辺りでECSランプが点いた
最初、チラッチラッと点いて、その内、暫く点灯

初めての症状だな
不安になって、取説を出して発症時の対処法を確認してみる
でも、自分が持っている取説は後期型用だからか、「ECSランプ」とは書かれていなかった
結局、原因も対処法もわからず、そのまま運転して帰宅

その後は今日まで点いてない
何だったんだろう

この頃から、アイドリングがばらついて安定しなくなってきた
まるでハーレーのエンジンみたい
このことと関係があるんだろうか

過去のMLで検索かけてみたら、同じ症状が報告されてた
だけど、エラーコード云々な話でチンプンカンプン
とりあえず様子見

■2012/08/23(朝)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る
前回のオイル交換から3000km近く走ってる

そろそろ交換しないといかんか
できれば、次回もフラッシングをやっておきたいところ
安売り品を探し始めないと

(2012/08/24)
XAVIメンバー/KUMAさんが、エラーコードの見方について説明している場所を教えてくれた

▼サービスマニュアル 1987/07
故障診断の仕 方:P112
エラーコード一覧:P114

なんとなくわかった
でも点滅時間と回数を見てコード化するのなんて簡単なんかな

■2012/08/27(朝)
▼エンジンストール未遂
朝、始動時にエンジンをかけたら段々回転が弱くなってきて止まりそうになった
持ち堪えて安定したけど、安定と言うにはバラついてる
ECSランプが点灯したのと関連があるんだろうか

■2012/08/28(朝)
▼エンジンストール未遂
始動時にエンジンが止まりそうになったが持ち堪えた
やばそうだったので一回だけアクセルを煽ると復旧

■2012/08/29(朝)
▼エンジンストール未遂
始動時にエンジンが止まりそうになったが持ち堪えた

■2012/08/29(夕方)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/08/30(朝)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る
まるでタイマーでもあるかのように、3000kmを越えると発症回数が増えるもんだな
早急にオイル交換の準備をしないと

▼エンジンストール未遂
始動時にエンジンが止まりそうになったが持ち堪えた
今回は止まる寸前までいった

エラーコードの見方は教わっても、いまだに実行してない
いよいよ確認してみないとまずそうだな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

アルシオーネの発症


▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/278503616.html

■2012/07/02(晩)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/07/03
▼ギシッギシッ音
気がつけば、いつの間にか鳴らなくなってた
多分、この日辺りからか

何が原因だったんだろう
原因がわからない以上、今後も鳴るかもしれんな
安心はできないか

■2012/07/04
▼振動発生
タイヤローテーション以降、振動が発生するようになった
特に80kmを超える辺りから激しい振動を感じるようになった
※タイヤローテーションは2012/06/08に実施

この振動は昔にも経験したな
タイヤのバランス取りとか色々したけど解決しなかった
だけどいつの間にか直ったんだっけか

今回は何が原因だろう
前輪はキャンバーの影響で内側が片減りしてた
後輪は平らに減ってた
この片減りの当たりが付くまでの一過性のものなのか?
(でも前回はそんなことはなかったしな)

それとも、ギシッギシッ音が発生してたハブベアリング?の影響?
それとも、油が抜け切ったっぽい左前ショックの影響か?

エンジン自体は復調してきたのに、足回りがこれじゃぁ、気持ちよく走れないな
一度、全バラシして組み直したいところ
でも、知識はないしなぁ
素人作業じゃ危ないか

■2012/07/13
▼HLA異音(朝)
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る
暖気後から通勤中の30分間鳴り止まず

▼HLA異音(晩)
帰宅までの30分間鳴り止まず

■2012/07/15
▼キー音発生
微かに「キー」という連続音が発生してる
いよいよ焼き付き間近か?って音
自宅に引き返した

■2012/07/17
▼ギシッギシッ音(朝)
通勤中10分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず

▼ギシッギシッ音(晩)
帰宅路では沈静化

■2012/07/18
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
通勤/帰宅時、10分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず

■2012/07/19
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
通勤/帰宅時、10分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず

■2012/07/20
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
通勤/帰宅時、5分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず
しかも、断続音から連続音に近づきつつある
「ギシッ、ギシッ」→「ギシギシギシギシ」
いよいよやばそう

(21日〜23日は交換用部品の調査/手配/作業の為、乗らず)

■2012/07/23
▼ギシッギシッ音
原因特定/部品交換の予定だったけど、結局、工具が見付からなくて部品交換ができず
途中まで分解したものを組み直しただけ
その後の試乗では異音は沈静化
微かに「ギッ、ギッ」と鳴っている程度
とりあえず、通勤には使えそう

■2012/07/24
▼ギシッギシッ音
沈静化
微かに「ギッ、ギッ」と鳴っている程度

以下の点を注意して走行
・低速走行
・低負荷走行
・路面の凸凹を避ける

沈静化の理由は何だろう
・土日は全く乗らず
・センターナット/ハブを外して組み直し
・分解作業後、様子見で5分程度試乗

結局何もしてないから楽観視はできないまま

■2012/07/25
▼ギシッギシッ音
沈静化
微かに「ギッ、ギッ」と鳴っている程度

■2012/07/26
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
再発

甘くなかった
元に戻っちまった
やはりちゃんと修理しないと面倒なことになりそう

29日には群馬ラリー観戦を兼ねて"げんかいたろー"さんと合流しようと思ってたけど、この状況では遠征は無理っぽい
金曜夜からの作業で修復可能だろうか
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

アルシオーネの発症


▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/274420421.html

■2012/06/11(夕方)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/06/14
▼ギシッギシッ音
この日を境に今日まで毎日鳴るようになった

■2012/06/19(夕方)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/06/25(夕方)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/06/27(夕方)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

▼段差のある道を通れず
知らない小道を通って大通りに出ようとしたら、段差があり過ぎて、フロントが引っ掛かって前に進めなくなった
フロントスポイラーを擦って牽引フックが当たってロック
無理矢理前進しようとしたけど、感触的に無理っぽい
仕方なく後退したらナンバープレートが引っ掛かって逆反り
通れない道があるなんて思わなかった
これからは気をつけないと

【HLA異音】
夕方始動時に発症してる
当日の運転状況を見ても特に変わったことはしていない
何か共通する要素があるのか、ないのか

【ギシッギシッ音】
運転し始めは鳴ってない
通勤の場合、20分後くらい経つと鳴り始めてる
暖まってくると鳴るのか
もしくは、停車してる間に散らばった油が、運転によって油膜が切れていくのか
何れにせよ、やばい状況ではある
金や手間を惜しんで致命傷になるのは避けたいところ
初号機では修理に20万かかったような気がする
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

アルシオーネの発症



▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/271584830.html

■2012/05/27
ギシッギシッ音
ベアリングがかじってるような音
聞こえてくる方向的には左前のハブ?
ブーツが切れているのは右後
音が発生するタイミングの傾向性は無し

■2012/05/28
ギシッギシッ音

■2012/05/29
ギシッギシッ音

■2012/05/31
HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/06/01(朝)
HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/06/01(夕)
HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/06/03
▼HLA異音
軽め:高回転まで回した後、暫くしたら直ってた

▼ブレーキオイル漏れ
タンクの液量は減っていない
ショックのオイルが噴き出しているのかも?

※WIKIPEDIAによると
「一般的に言われるオイル(潤滑油)ではなくフルード(作動油)のため「ブレーキフルード(ブレーキ液)」と呼称するのが適切である」
とのこと

■2012/06/07
ギシッギシッ音


直ったり発症したりと不安一杯な展開
早めに整備した方がよいのはわかってるんだけど、致命的じゃないからついつい先延ばし
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする