2013年11月08日

アルシオーネの整備


9月分を整理
と言ってもほとんど何もしてない
整備的な情報も含めて整理

■2013/08/18
▼XT6のステッカーを撮影

ALC_20130818.jpg

昨今の痛車ブームでステッカーの製作が身近になった感じ
多色刷りも特殊なものではなくなった感じ
自身のオプションステッカーも含め、諸々のステッカーの複製が可能かもしれない
データだけでも取っておくのがいいかもしれない

■2013/08/31
▼ガソリンフィラ―キャップ
メンバーさんからガソリンフィラ―キャップを探しているとの投稿があった
給油口からガソリン臭がするらしい
ディーラーに問い合わせたら「在庫無し」とのこと

パーツカタログだと改変があったみたいだけど互換部品
変更内容は不明

【フィラキャップAY】
42032 GA090 : A8506 - B8605(AX4,AX7)
42032 GA091 : B8606 - F9108(AX4,AX7,AX9)
※互換条件/2:互換部品の使用もできます

そう言えば、自分のもどこからともなくガソリン臭がする
同じ症状なのかな
自分のVRとVXのキャップを確認してみる

ALC_20130901_フィラキャップ.jpg

外観的には違いはわからないな
パッキンの減りも変わらない

その後、皆から実装情報が投稿された

【SVX】
42032 AA000 199109-199112 (EG33D)
42032 KC000 199201-199611 (EG33D)

【インプレッサ】 GC 1992-2000
42032 AC020
42032 FA000

【レガシィ】(先々代)

結局ヴィヴィオのにしたらしい
42032 FA000

金額的には2千数百円とのこと
自分も替えてみるかな

■2013/09/08
▼リアのワイパーブレードとゴムを交換
ゴムが切れて一時期、ゴムごと外してた
窓への攻撃性も不安になったので重い腰を上げる
ブレードとゴムはこれまで溜め込んできたものの中から良さそうなものを選択
純正からBOSCH、長さが短いものなんかもあった
交換後、快適な拭き心地となって気分がいい

■2013/09/11
メンバーさんからシートの表皮が切れてスポンジがボロボロとの投稿があった
最初は社外品への換装情報が主だったけど、イギリスのメンバーからお金をかけない修復法が紹介された
座面脇の部分が切れたものについては助手席の表皮と入れ替えることで解決できるとのこと
確かに、乗り降りする時に目立つシート脇の切れ目も入れ替えてしまえば全く見えなくなる
AWDオートさんに差し上げる予定のシートも切れ目が目立つ

P5030006.jpg

入れ替えた上で差し上げた方がいいな
(それにしても、既に数ヶ月放置しちゃって申し訳ない限り)

■2013/09/14(Response)
【DIYショー13】クルマのキズ対策は“補修"から“予防"へ…武蔵ホルト
http://response.jp/article/2013/08/30/205345.html

傷が数分で元の状態に戻る「ボディプロテクション・クリアペイント」とはなんだろう?
 
 
posted by 五条銀吾 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アレしよーねでしか スバル乗りですら、滅多に手を出さん伸し烏賊 に手をつけるとは見事なマニアックっぷり。機関についてはレオーネから拾ってきて使えたので安上がりなクーペでしたな。何とか北米で売れますようにと祈った車でした。実はサファリラリーに持ち込んだラリーカーでもありました。山形のじっじが運転手しとった気がしますお大事にm(__)m奇をてらって曲面ガラスを使ったSVXは像が歪んでて長時間乗ると頭痛が痛くなります。AA5レオーネRXが最初の車だで懐かしひ。
Posted by 日本ダートラ狂い信者 at 2016年03月07日 13:40
> 日本ダートラ狂い信者 様

お越しいただき感謝でございます

アルシオーネは誕生から終焉まで正にスバルにとってオンリーワンな存在だったと思います

マイナー車ゆえ維持に難儀する場面も多いですが、ここまで乗れてこれたのは同好の仲間が居たお陰です
これからも末永く付き合っていきたいと思います
Posted by 五条銀吾 at 2016年03月09日 07:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379717642

この記事へのトラックバック