2013年05月02日

スチームパンクねた


スチームパンクと言うよりは蒸気・真鍮ねたか
分類に困るところだけど、とりあえずは模型系ねたか

■2013/03/19(WIRED)
蒸気で動くR2D2や、ハムスター動力の乗り物たち
http://wired.jp/2013/03/19/steampunk-hamster-wheel-robots/

以前観た、ハムスター式ヤンセンの人だった
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/214764055.html

他にも面白いの作ってる

▼RC Steam Powered Centipede(I-Wei Huang さん)

http://www.youtube.com/watch?v=b8Ll_jfKzyQ

単なるモチーフだけで終わらず実際に動くところが素晴らしい
ネットを徘徊してると、こういう蒸気使いの人達って結構多い
いまだに蒸気に拘ってるというのは、ある意味、スチームパンクの正当進化なのかもしれない

なかなか面白い世界
自分もやってみたいもんだな


■2013/03/21(楽器堂)
Wright's Brass Cream(ライツ ブラス クリーム)
http://www.gakkido.jp/Wind-instrument/careitem/wi-item-No-005.html

以下、引用抜粋 …………………………
●化学変化によって大部分の汚れを落とすことができるので、繰り返し使用しても、デリケートな楽器の表面を傷つける心配が極めて少ない。
●楽器本体を削ることなく汚れが落とせるので、新品時の音色までよみがえらせることができる。………………………… 引用終わり

娘の管楽器を見て、綺麗にしてやりたいと思って探してみたもの
磨くことしか考えてなかったけど他の方法もあると目からウロコ
考えてみれば当たり前なんだけど

スチームパンクの世界観だと、銅や真鍮がくすんで汚れてるイメージが強い
でも、ピカピカしてるのもいいもんだしな

ただ、高い
定価で3600円
簡単に買える値段じゃないや
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック