2012年06月10日

アルシオーネの目撃情報


いまだに知らないアルシオーネが出てくる
まだまだ居るんだろうな

■2011/07/30
Joe-Coolさん
http://blogs.yahoo.co.jp/cozycottage03/29534698.html
VS/AT/後期/八戸ナンバー/白
青森県

■2012/05/25
キリンさん
http://ameblo.jp/showatechnos/entry-11260112368.html
VR/深灰/AW:純正(ディッシュタイプ)

■2012/05/26
糸目姐さんさん
http://green.ap.teacup.com/hourou2009/1076.html
お住まいの市に別のアルシオーネがいるらしい
広島県
メンバーの不動状態になった車両かな
それとも別に?

■2012/05/27
gmm@α [ 岐阜県 ]さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/659205/car/982000/3122171/photo.aspx
VR/銀/でっかいリアスポ
愛知県/第23回トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル
メンバーのやなぎさんだな

■2012/05/31
nishiidcさん
http://minkara.carview.co.jp/userid/1098999/profile/
VS/AT/1987年式/D型/白
三重県
この度、入会となった!

【引き取り希望締切】
■2012/06/08
KIT社長さん
http://ameblo.jp/kitservice/entry-11254785490.html
VX/AT/D型/赤/特殊ホイールカバーは取り外し
群馬県
どなたに渡るのだろう

【販売終了】
■2012/05/25
ヤフオク
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m101060495
VS/MT/1985年式/A型/白/AW:SPRO/322
岡山県
39,000円で落札
落札された方は是非XAVIに入会してほしいな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ALCYONE/目撃情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤフオク、程度の割に意外な安値でしたね。
(見た目ですが)
欠品がないのが一番でしょうね。質問欄もコアな質問がありさすがマニア。

アルシオーネは見ませんが、初代レオーネをスバル店の中古車置場?で発見しました。SEEC-Tの模様です。愛知県です。通報終わり。
Posted by 灸太郎くん at 2012年06月10日 20:39
あの車両、お買い得だったんじゃないでしょうか
長期不動の影響がどのくらいあるかはわかりませんが

得てして、FFであるVSは廉価版的な見方をされがちです
しかし、空気抵抗係数0.29はVSだけの値ですし、廃車にする最大の要因であるエアサスを使っていないので、故障により走れなくなるということがありません
(エアサスが故障すると良識ある大人は走行したくなくなるでしょうから)
富士重のテスト用車両でもFFの方が200km/h超えの領域で安定していたとの記事もありました

初代レオーネもいいですね
隠居後、駐車に困らないような田舎に越せるなら入手したいですね
でも、その頃は入手困難なのかも
Posted by ぼつ at 2012年06月12日 12:03
200km/h超えですか!おそれいりました。

確かに凝った構造のクルマは買うときには嬉しいのですが、後々維持費がかさむ要因ですね(先輩筋のアルファ75なども、あちこち大変なようです)。部品も共有車種が少ないと入手できなくなるし…

購入金額が安いと、大枚はたいて直そうという人は当然少なくなるので、オーナーの代が変わるとクルマが激減したりしますね。悲しいことに。
Posted by 灸太郎くん at 2012年06月12日 21:06
今、流通しているアルシオーネを見ると二極化した価格帯があるようです

ネット上の相場は旧車だからと値を上げて売られているように思います
でも、業者向けオークションなどでは鉄屑価格らしいです
(そもそも流通量が極端に少ないらしいですし、オンボロ車の出品しかないようですが)

勿論、ネット上で高値と思う車両は整備済みの程度の良いものであったり保障面でも安心なのだと思います

その上で、売値が高いのは良いことだと思ってます

仰るように、低価格車であれば、車との付き合い方もわからないような免許取り立ての方が買われる可能性が高くなります
多少の故障を覚悟して買った人でなければ、修理代との天秤で手放す(≒廃車)率が高くなるでしょうね

貴重とは認められなくとも稀少であるのは間違いないアルシオーネ、
覚悟の意味をわかる人に引き取られて末永く生き延びて欲しいですね
 
Posted by ぼつ at 2012年06月13日 12:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック