2012年02月29日

アルシオーネと"ひっぱり君"


■2012/02/10
アルシオーネのドアにできた凹み
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/251487546.html

これを見た中古車研究所の"たま"さんから私信が入った
"ひっぱり君"が結構使えるものらしい

"ひっぱり君"は以前から気になっていたもの
今回のドア以外にも昔から二箇所凹んでる部分がある
これを自分で直そうと思って調べてた時に見つけた

価格的には3000円くらいと高くはない
使用した方々の評判も良いものが多かったな

だけど買うまでには至らず
なんで買わなかったのか明確な理由は思い出せない
緊迫感がなかったからかな
3000円も自分にとっては安い買い物じゃないし

でも"たま"さんが使ってるなら買ってみてもいいかもしれん
改めてネットで調べてみる
まだ売ってるな

Hipparikun_01.jpg
http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j168854223
(出品者:eiger_managementさん)

これはアルミ製ボディだけど、今は樹脂製もあるみたい
しかも999円

Hipparikun_02.jpg
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s264869295
(出品者:gekiyasuitibanyaさん)

でも、樹脂製で大丈夫なのかな


評判からすると、失敗しても今よりは良くなる可能性が高い
価格的にもリスクは低いし、やはり買うべきか
と買う方向に傾いてきたところで、製品のセット内容を見て、ふと思う

既にグルーガンとグルーは持っている
これらが無いやつがあるといいけど、単体では売ってないみたい
そうなると、アルミの太い棒を用意して、タップを切って自作した方が安いのでは?

二個目のグルーガンは要らない
かと言って、材料の調達や加工してる時間は勿体ない

うーん、悩ましい
どうしたもんだか

この価格だし、やはり買うべきか
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ALCYONE/整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しておりますタマです

凹み部分にくっつける所は、樹脂でないと

間違いなく、ひっぱり部分が「でっぱり」ます。

私の想像ですが、樹脂により、若干伸びる事によりバランスを取っていると考えます。

又、グルーガン以外でバラでも購入が可能なはずですよ。
Posted by タマ at 2012年02月29日 12:52
なるほど
一つ一つの部品の材質にも意味があるのですね
素人が安易に自作するよりも買った方が確実ですかね
バラ売りを探してみましょう
見つからなかったら一式買ってみます
色々とありがとうございます
Posted by ぼつ at 2012年02月29日 21:24
私のレガシィもフロントフェンダーに凹みがあります。
車体の陰になっていたポールに駐車の際押しつけたものです。

引っ張れば直りそうなので、この製品は非常に気になります。
でも、10年以上そのまま乗ってるし、今さらって気もしますけど。(^^;)
Posted by ぶらっと at 2012年03月01日 21:49
自分のも10年ものですわ
最近、XAVI以外の集まりに行く度にボロボロで乗っているのが申し訳なく思うようになりました
皆さん綺麗にしてますからね
一念発起して綺麗にしてあげようかと思います
XAVI内ならボコボコの人が多いので気にならないんですけどね
Posted by ぼつ at 2012年03月01日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック