2012年02月16日

みんカラの新機能とアルシオーネ・フォーエバーミーティング


■2012/02/01
みんカラに新たな機能が追加された

【新機能】 イベントカレンダーリリースのお知らせ
http://minkara.carview.co.jp/userid/194136/blog/25325385/

これは便利かも
特にイベント運営側にとっては準備の労力が激減するかも


試しに、アルシオーネ・フォーエバーミーティングを開催するとした場合を例に、設定練習をしてみる


▼開催日 (開始日〜終了日指定)
やるとしたら
2012/09/15-2012/09/17
or
2012/09/22-2012/09/23
になるかな

▼タイトル
第8回 アルシオーネ・フォーエバーミーティング
(&スバリスト・ミーティング?)

▼画像サムネイル
また、やまあきさんに頼むかな?
もしかしたらSVXさん側になるのかも

▼カテゴリ
オフ会?
これだとインパクトないな

▼開催地 (都道府県+場所)
長野県/車山高原が有力だろうな

▼みんカラマップ

▼本文 (集合時間や注意事項等、必要な情報をご記載ください)
まずは
"来たれ、全国の熱きアルシオーネオーナー達よ!"
(とスバリスト達?)
と書きたいところ

▼参加上限 (台数・人数指定あり、上限なし無制限、参加自由)
"上限なし無制限"にしたいところだけど収容台数の制限があったような?
そうなると"参加表明不要で、当日現地に集まってください。"にはできなさそう
"人数・台数限定、もしくは事前に人数を把握したい場合は、上限数と募集期限を設定"かな

▼車種 (最大5つまで)
これはちょっと難しい
純粋にA.F.M.とした場合はアルシオーネ・SVXを選択すればいい
でも、スバミも合同開催となると"スバル"というメーカーを指定することになるんだな
そうなると
以前はスバルオーナーさんは多くはなかったけど、最近は増殖してる感じだから収集がつかなさそう
どんな括りにすればいいかな

▼ジャンル (最大3つまで)
個人的には、旧車・80年代・90年代にしたいところ
実際、アルシオーネ以外のスバル車を見てもピンとこない
(レオーネについては勉強を始めて、徐々にわかり始めたところ)

でも、今はレガシィ・インプ・フォレスターが主流なんだろうな
昭和時代の車なんて少数派か

スバミも合同開催とするなら、ジャンルは"指定無し"だな

▼掲示板への受付
運営側からの連絡掲示に使えるな
周知徹底するのは結構大変だから助かる

▼誰が参加表明しているのか
ここが一番便利そうな機能だな
募集期限を早めに設定しておけば、参加者数の把握が早い段階でできるし再調整もし易い
それに、メールで連絡もらって別途一覧を作成するのは何かと煩わしい


と、ここまで書いて気付いたけど、
参加者が"みんカラ"に登録してることが前提になってるな

SVXさんは登録されてる方が多そうだけど、XAVIの方は極一部しか登録してない
増してや、初代オーナーにはネットが簡単に扱えない年齢の方々も多そう

一元管理ができると思ったのはヌカ喜びだったか
結局、あらゆる手段を講じて開催案内をしないと、新たなオーナー発掘には繋がらないや
甘くないな


もう一つ

こういう企画で話題に挙がるのが"スバリスト論"だったりする
"偶然スバル車に乗ったからといって、スバリストを名乗るな"と..

自分としても、本音は生粋のスバル好きな方々のみに集まって欲しい
でも、自分自身、アルシオーネ以外のスバル車についてはよく知らない
スバルイズムの断片しか知らない点では"似非スバリスト"とも言える

スバリストって定義は何だろう
今乗ってるスバル車が好きなら"スバリスト"でいいのかな
他社に乗り換えようと思ってて"スバリスト"を名乗るような厚顔無恥な人もいないだろうし
一生スバル車に乗り続けようと決意した人のことか

アルシオーネのみの単独開催なら、こんなこと考えなくて済むのにな


そもそも、スバミを開催する時の主催者ってどこなんだろう?
やはり"16馬力"さんなんだろうか?

▼スバルオーナーズクラブ"16馬力"
http://soc16ps.car.coocan.jp/

でも、以前の実行委員会メールを読み返すと、車種別のクラブさんにも声をかけてる
16馬力さんの影響力が大きいってことかな

この"クラブ員のみ申込み可能"って方法はいいかもしれん
何かしらのクラブに属してるって事は"同好"の意思が高い
それに、クラブ側に委ねる部分ができてまとめ易い

こういう集まり自体、クラブレベルの協力がないと開催はできない
見方によっては..
クラブに属さないけど参加したい方とは、その協力行為を避けてお客様待遇で参加したい人とも考えられなくも無い

もし開催されるなら、車を見せびらかしたいだけの人、珍しいもの見たさで来る人は必要ない
同じ車を乗る者同士、交流する場にしなければ
何しろ、「アルシオーネを永遠に語り継いでいこう」って、皆が決意しあう為の決起集会なのだから

この考えは排他的なんだろうか?
と思う以前に、俺って何様?って感じの書き方になってるな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ALCYONE/オフミ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんなぼつさんにはスバリストではなくスバラーの称号を進呈(笑)

おいらは別にトヨタアルシオーネは気持ち悪いけどニッサンアルシオーネでもホンダアルシオーネでもよかったよ。
それこそヒュンダイアルシオーネだって構わない感じ(爆)
Posted by ちあき at 2012年02月16日 11:26
その喩えは"言い得て妙"っすな
自分もそうだったかもしれないです

最近、スバリストについて勉強してます
スバラーについても定義を見ましたよ
確かにスバラーなら今の自分でも名乗れそう

ちなみに海外ではスービー(Subie)
敢えて日本でスービーを名乗るのも手かな

んがっ、しかし
最近はスバルについて勉強を始めたので、アルシオーネ以外のスバルもいいかもと思い始めてます
どうやらスバルは愚直っぽいし、不器用さが魅力なのかも

今は、目指せっ、スバリスト!ですよ

ただ、"スバル"よりも"富士重"の方がシックリ来るんですけどね
Posted by ぼつ at 2012年02月16日 12:41
「スバリストの定義」については、私を16PSに誘ってくれた方の<a href="http://algercg.cocolog-nifty.com/cg/2012/02/post-733c.html">blog</a>とか、そこからリンクされた私のblogなどをご覧いただけると、バカ達(良い意味で)が熱く語ってたりします。
私の中では「スバリスト=スバルが好きな紳士(淑女)」であって、現役でスバルに乗っているか否かは大した問題ではないと思っています。

で、スバリストミーティングですが、私の怠慢で話がストップしています。
昨年の工場祭の後、16PSのMLで開催に向けて話を始めたのですが、年末と先週の造形イベントのため頓挫していました。
造形イベントも一段落したので、16PSのMLでそろそろ話を再開したいと思います。
その際は援護の方、よろしくお願いします。

ちなみに、スバミは元々16PSとfORfLATとLBF(LegacyBF OwnersClub)とniftyの自動車フォーラムの有志で始めた合同ミーティングです。
なんとなく16PSが取り纏めをしていますが、単独開催ではなく多くのクラブに声をかけるのが基本と考えています。
アルミも16PSのAX/CX乗りが「アルシオーネを末永く残そう」と始めたミーティングなんですよね。
そういう意味でも、アルミ+スバミの同時開催は原点回帰としてありかと。

スバミは、参加条件としてクラブに所属している人だけに限定はしたことがありませんし、今後もしないと思います。個人の方にも気の合う仲間を作ってほしいですからね。
その代わり、主催側がクラブで固まらずに個人の方にも声を掛けたり、気を遣わないといけませんけど。

そんなわけで、いろいろとよろしくお願いします。
Posted by ぶらっと at 2012年02月18日 01:29
すみません。
タグの貼り方を間違えたみたいです。(^^;)
Posted by ぶらっと at 2012年02月18日 01:31
ぶらっとさんへ

リンク先を見ました
勉強になりました
感謝です
これからも色々と教えて下さいな

でも「紳士であること」だったとは、なかなかに厳しいっすね
島国根性・村八分的排他性が高い性格なので、早急に更生しなければ

ミーティングの件
本格的に動き出しますかね

でも先日お話したように収集がつかなくなるは避けたいところです
それこそ、紳士的なスバリストが集いあえるようなものにしたいです
(この点は某クラブが常に懸念を抱いています)

この辺がうまくいくような募集方法が見つかるといいのですが
Posted by ぼつ at 2012年02月18日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック