2011年11月03日

アルシオーネのイメージソング


アニソンねたで辟易させてる中、丁度、アルシオーネ関連でも音楽ねたに動きがあった
メンバーの"PUQUDER"さんからアルシオーネのイメージソングデータがいただけた

▼CHICAGO 7:05(A面)
▼CHICAGO 7:06(B面)
ハリー・ステンソン(HARRY STINSON)
1985年(アルシオーネのデビューに合わせたなら6月かな)

CHICAGO705_A.jpg

CHICAGO705_B.jpg

出版社:ポリド-ル
発売番号:7DS-0094

自分も以前同じものを入手してる(2005/03/24に480円)
でも、入手したはいいけどレコード盤から電子データ化する手段がなくて放置してた
(正確には、一回電子データ化したけどCDを紛失した)

ジャケットの裏面にハリー・ステンソンさんのプロフィールが書かれていた
………………………………………
HARRY STINSON PROFULE
1952年、アメリカ生れ。
ヴォーカリスト、パーカッショニスト。
過去に「ピーター・フランプトン」「アル・スチュアート」「J.D・サウザー」「ジミー・パフェット」「カーラ・ボノフ」「ジューシィ・ニュートン」「アメリカ」等のレコーディングやコンサート・ツアーに参加して経歴を持つ、プロフェッショナル・ミュージシャン。
今回、マーク・ゴールデンバーグのプロヂュースにより国内デビュー。
………………………………………

当時は33歳、今は59歳か
33歳で日本デビュー
結構、有望な逸材みたいな扱いだったんじゃないだろうか

この人がどんな人か調べたけど、ほとんど情報が無い
英語圏の情報だとそこそこ有る感じだけど読解力はなし

歌事態は面白くも何ともない歌だな
シングル盤として売り出すほどのものだったんだろうか
CMの雰囲気には合ってるのかもしれんけど

以下のサイトの批評が面白かったので抜粋引用

▼いかもの趣味(井下秀文さん)
http://www010.upp.so-net.ne.jp/igex/subarurec.htm
「例えるなら、元気のないクリストファー・クロスといったところか。」

言い得て妙だな
言われてみればこの歌はそんな感じ
 
 

<追記>-----------------------------------------------
■2013/07/11
YOU-TUBEにアップされた

GinLega さん(コージさんだ)
https://www.youtube.com/watch?v=GRa6v2Tej0Q
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック