2011年07月16日

レオーネの歴史


今日(7月16日)は3代目レオーネが発売された日(1984年)

アルシオーネと兄弟車だな
兄貴の誕生日、他人事とは思えない

一応、レオーネオーナーズクラブのメンバーでもあるし、レオーネの歴史を学んでおく

▼1971
10/07 クーペ発売

▼1972
02/19 4ドアセダン発売
09/01 4WDエステートバン発売

▼1973
06/09 ハードトップ発売
10/11 「昭和50年度排出ガス規制」に適応するSEECシステムを発表

▼1974
07/27 排出ガス対策車、触媒なしで米・環境保護庁75年排出ガス公式認定試験合格

▼1975
01/13 「昭和50年度排出ガス規制」に適応するSEEC-Tシステムを発表
01/20 4WDセダンおよびAT車発売
10/18 SEEC-T(51年度排出ガス規制適合車)発売、1600ccシリーズ発売

▼1977
04/01 「昭和53年度排出ガス規制」適合車、業界に先駆けて発売
(10/01 米国向けマルチパーパス4WD車スバルブラット輸出開始)
11/01 「グランダム」シリーズ発売

▼1979
06/01 フルモデルチェンジ(2代目)、ザ・ニューレオーネセダン発売
10/06 ザ・ニューレオーネ4WD・スイングバックシリーズ発売

▼1980
04/07 第28回サファリラリー初出場でクラス優勝

▼1981
07/01 4WDツーリングワゴン発売
11/01 4WD/AT車発売(世界初のMP-T方式)

▼1982
10/14 4WDターボATおよび4WD/RXシリーズ発売

▼1983
04/04 第31回サファリラリーでレオーネ4WDがグループA優勝、初の総合5位入賞

▼1984
04/07 オールニューレオーネ認証値の虚偽申請の指摘を受ける
07/16 フルモデルチェンジ(3代目)、オールニューレオーネ発売

▼1985
(02/15 スバルXTを米国で発売)
04/08 第33回サファリラリーでレオーネ4WD/RXターボがグループA優勝
(06/08 アルシオーネ発売)
09/19 香港北京ラリーにおいてオールニューレオーネ4WD/RXターボがグループA優勝

▼1986
04/02 第34回サファリラリーでレオーネ4WD/RXが2年連続グループA優勝(1位、2位独占)
04/21 3ドアクーペRX/U(スバル車初のフルタイム4WD)発売
10/04 レオーネシリーズを改良、同時にセンターデフ式フルタイム4WDのレオーネセダンとツーリングワゴンを追加発売

▼1987
(07/04 アルシオーネVX発売)
10/17 レオーネシリーズを改良、セダンとツーリングワゴンにアクティブ・トルク・スプリット4WDを展開

▼1988
(04/02 スバルテクニカインターナショナル(株)設立)

▼1989
02/01 セダン1600のマイア/マイアIIとエステートバン1600LCのみに縮小
(02/01 レガシィシリーズ発売)

▼1992
10/01 セダン販売終了
(11/01 インプレッサシリーズ発売)

▼1994
03/01 バン販売終了
03/25 レオーネ系エンジン生産打切り(累計28年、415万2,520台)
(04/04 日産自動車よりADバンのOEM供給を受け、新型レオーネバンとして発売)

合掌..

しかし、今年は記念すべき日を迎えることになる

▼2011
10/07 生誕40周年

全国から拘りをもったオーナーさんが大結集するかと思うと、考えただけで顔がにやけてしまう
ミーティングの際には、レオーネに敬意をはらって、アルシオーネで行くような野暮は止めておこう

…………………………

現在、富士重工の主力車種だったレオーネでさえ、部品の欠品が目立ってきた
ディーラーを頼って一人で維持するのは、もはや困難になりつつある

増してや、いざという時に仲間がいるかいないかで、その時味わう思いは大きく分かれる
手放さざるを得ないと断腸の想いで諦めるのか
嬉し涙を流しながら、乗り続けられると皆で喜び合うのか

貴方の車は貴方の物
これは当然のこと

しかし、皆が後世に残したいと思っている視点で見れば、皆にとっても大事な財産
そこに分け隔てはない(勿論、一番可愛いのは自分の愛車だけど)

どうしようもなくなって困り果ててから相談されても手遅れということもある
また、素性のわからない信頼関係もない人に、安易に部品提供できるほど潤沢じゃない
限られた部品を皆でうまく回していくことを考えるべき時代になってる

一生、人に頼らずに一人で車両を維持できる自信がないなら、是非、オーナーズクラブへ入ることを勧めたい
そこには、組織や団体という煩わしさではなく、自分と同じ想いをもった異体同心の仲間がいる

▼レオーネ・オーナーズクラブ
http://www.k3.dion.ne.jp/~leone_oc/


posted by 五条銀吾 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック