2011年06月08日

今日はアルシオーネの誕生日


今日6月8日はアルシオーネが国内で発売された日
26年前の今日、この日本での歴史が始まった

昨年の25周年ではアルシオーネの開発責任者だった高橋三雄先生の講演や懇談会という貴重な体験をすることができた
しかし、参加者はほぼXAVIメンバー
XAVIメンバー以外のオーナーさんと、この体験を共有できなかったことが今でも悔やまれる

勿論、考えられる全ての方法で祝賀行事の案内をしようと模索した
でも、結果的にネット上で数人が案内を掲示しただけでは目に触れるチャンスもなかったんだろうな
結局、アピール不足だったのだと思う


25年経った今、アルシオーネの現存台数は266台とのこと

※情報提供者"E33ASNGS"さん(2011/03時点・実稼動車数)
http://minkara.carview.co.jp/userid/655203/blog/20448226/

▼内訳
AX4(VS): 44台
AX7(VR):145台
AX9(VX): 77台

総生産台数は7,968台らしいから、生存率は3.33%
なんと怖ろしい生存率

昨年の調査では277台だったから、1年で10台も減ったことになる
二台持ちの方とかで交互に車検通してる方もいるから単純には言えないにしても、減った数の詳細がわからない以上、不安が先行する

アルシオーネに飽きたとか、諸々の事情があってとかで手放すなら仕方がない
でも、故障したけど直す術が無くて泣く泣く廃車にしたという人がいたのなら、あまりにも悲しい
XAVIに入っていたなら、皆から応援を受けられたのにと思うと残念でならない
(飽きて手放しても廃車になるのは確実だろうけど)


次の記念すべき佳節は2015年の生誕30周年
おそらく盛大な行事になるはず

この時には全国のオーナーの皆さんと共に盛大に祝い合いたい
その為にも、今からあらゆる手段で全国のオーナーさんと繋がっていきたいと思う
 
 
posted by 五条銀吾 at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます!

266台という生存台数が多いのか少ないのかピンときませんが、どの個体も大事にされていると良いなぁと思います。

30周年には25周年よりも多くのオーナーさんが集まれると良いですね。
Posted by ぶらっと at 2011年06月08日 08:56
祝福ありがとうございます

人間で26歳といえば青年期真っ盛りですね
でも車だと老体
気を抜くと失禁間違い無しですわ

300台も残っていなかったってのは、かなりショックです
欠品部品も目立ってきて、重要部品さえ手に入らなくなってきたようです
今後は更に減る一方でしょうから、減少率を少しでも緩くしたいところです

その為にも仲間で助け合っていきたいですね
一人で困ってても、その存在を知らなければ助けようがないです

25周年行事の時の反省を活かして、30周年の時には大挙として集っていただけるよう準備していきます
Posted by ぼつ at 2011年06月08日 12:01
お久しぶりです。

今日ですか。そして26歳ですか。
めでたい。
残念ながら私は維持することが出来ませんでしたが…
一台でも多く、少しでも長く
アルシオーネを愛する人の下で生き続けて欲しいと思います。

http://firestorage.jp/download/24bc5af879eb3dec75e92c32a69cf1a27ace3b52
Posted by やまあき at 2011年06月08日 17:07
やまあきさん、誕生日プレゼントありがとうございます!
早速、右上に置かせていただきました

XAVIも当時にもっと気楽に話せる雰囲気があればよかったのかもしれませんね
(中弛みだった?)

今は当時以上に連帯意識も高まって、困ったの報があれば複数の方が支援の申し出をしてくれてます

きっと、みんな自分自身が苦労して維持して、困った時には皆が助けてくれて、それを恩に感じているからこそ、他の人にも手を差し伸べられるのだと思います
Posted by ぼつ at 2011年06月09日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック