2011年02月13日

レオーネ生誕40周年


1992年頃、数ヶ月の間、レオーネに乗っていた

▼AA5 RX(前記型)
LEONE_AA5RX.jpg
http://minkara.carview.co.jp/userid/591282/car/592157/profile.aspx

初代アルシオーネがもらい事故で全損となり、次の車が見つかるまで、馴染みにしていた整備工場の車であったこのレオーネを借してもらってた
今、考えると、厚かましい行為だった

このレオーネに乗って感じたのは、その軽さ
アルシオーネと同じエンジンなのに軽快さが際立っていた
おそらく、アルシオーネよりも速く走ることができるのだろう

妻さえ許してくれたなら、アルシオーネとレオーネの二台体制を実現したかった
更に欲を言えば、この型のレオーネツーリングワゴンで

結局、二代目アルシオーネ(現愛車)が見つかって、離れることとなった

そんな思い出もあって、レオーネには少なからず思い入れがある

なので、レオーネ・オーナーズミーティングが開かれると聞いた時には無理を言って参加させていただいた

▼レオーネ・オーナーズミーティング(2010/11/04)
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/168240753.html

レオーネのクラブもアルシオーネ同様、強制されるようなことがない和やかな団体だった
暖かい雰囲気に感動
帰宅後、このクラブに入会を申し込んだ

そして、年明け早々、クラブの代表からカレンダーが届いた

Calendar_LEONE.jpg

このようなグッズにはあまり興味がなかったけど、届いたものを眺めていると、やはりいいもんだな
アルシオーネ版も作ってみたくなった


今年はレオーネ生誕40周年の佳節を迎えるらしい
クラブとしても盛大なものを企画するつもりみたい

部外者なのは重々承知だが、兄上の記念すべき催し
できることは何でもさせていただければと思う

全国のレオーネオーナーの皆さんにも是非参加して欲しいもんだな


▼スバルレオーネ オーナーズクラブ
http://www.k3.dion.ne.jp/~leone_oc/
 
 
ラベル:レオーネ
posted by 五条銀吾 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック