2010年10月14日

アルシオーネの不動車調査


以前、東京の武蔵関駅付近にアルシオーネの不動車があるとの情報があった

▼waniさん
http://zar162c1.at.webry.info/201006/article_20.html

普段は"江戸川渡れない病"にかかってる田舎者ので、なかなか上京できない
今回のXT6の引き取りに合わせて手紙を置いてこれれば一石二鳥

ルートを調べてみると、どちらも新青梅街道に接している
これはチャンスと、この車両のオーナーさん宛てに手紙を仕込む
「復活のお役に立ちたい」と書いて、雨対策用にビニールにくるんだ

XT6引き取り後、現地に向かうが、どこで間違えたのかいつの間にか青梅街道に入ってた
ナビなどないので、20年前くらいの地図とGoogleマップを印刷したものが頼り
何度か行ったり来たりウロウロしながら、ようやく辿り着く

ネットで見た通り、まだその場にアルシオーネがあった
夜間だし、ボディーカラーも暗い色なので状態はあまりわからなかった
しげしげ見てると通報されそうだしな
写真も撮りたかったけど、夜間にマンション前で怪しげな行動は慎もうと自粛

早速、ワイパーに手紙を挟む
オーナーさんから連絡があるといいな

Googleマップのストリートビューでも写ってた

musashizeki.JPG

恐るべし、Googleの収集癖
 
 
posted by 五条銀吾 at 12:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつぞや中学生の軽はずみな行動を諫めていらしたアノ個体ですね。(^^;)
見た感じではオーナーさんは完全に放置のようですが、手紙に気づいてくれると良いですね。
Posted by ぶらっと at 2010年10月15日 08:52
今思うと大人気なかったかと
こちらより余程行動力がある若者の芽を潰すような言い方だったと猛省です

見たところ隣接しているマンションに住む方だと思います
熾烈な駐車場事情の中 強制撤去されないのは持ち主が頑張ってるからだと思うんですけどね

Posted by ぼつ at 2010年10月16日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック