2010年09月27日

バザム


無性に模型が作りたくなった

丸っこいロボットで鋳肌が似合いそうなものを探してみる
ストック棚を眺めて以前買ったバイファムのバザムに目を付ける

SN3E0477S.jpg

2010年01月入手
ヤフオクで105円+送料

丸々してて、いい感じ
これをベースに流用部品でゴテゴテさせてと画策
なので細かい部分のデザインがどうのってのは問題じゃない
(とは言え、気に入らない部分は多し)

でも、組立説明書を見てて、一気にやる気を無くす

ポリキャップは使われてるけど、後ハメを考えていない時代の部品構成
最近の「部品単位に組立て → 塗装 → 全体を組立て」に慣れた体には昔の構造はツライ

結局、やる気がなくなったまま棚に戻す

貧乏性ゆえ、色々なポーズが楽しめない固定ポーズには抵抗がある
で、最大の稼動範囲を狙うけど技能も材料もないから、なかなか完成しない
負の連鎖だな

この機会を逃すと次に意欲が沸くのはいつのことやら

作る前にアレコレ考えるよりも、まずは行動して対処できるようになりたいもんだな
 
 
posted by 五条銀吾 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック