2010年09月14日

通勤自転車一代目(ノーブランド)


久し振りに自転車ネタを整理してみた

2002年のアルシオーネのオーバーホール開始と共に、自転車通勤が始まった

引越しする前の通勤距離は3km
2009年に引越した後は8km

振り返れば、7年間
雨の日も台風の日も雪の日も合羽を着て自転車で通ったんだな

アルシオーネのオーバーホール代が妻に理解されなくて、家族に迷惑かけないように必死で堪えてた
今となっては懐かしい思い出


毎日乗っただけに消耗も激しく、壊れる度に乗り継いできた

一代目は、折り畳み自転車一号(ノーブランド)
二代目は、折り畳み自転車二号(ノーブランド)
三代目は、タンゲのクロモリフレームのマウンテンバイク(ノーブランド)
四代目が、カーボンフレームのマウンテンバイク(一応、ブランドもの)

代を重ねるごとにグレードアップしてるな


▼通勤自転車一代目(ノーブランド)

200209.jpg
※画像は同型を拝借(実際は黒に全塗装されてた)

2002/09/01〜2003/04/01?

同居してるおやっさんが、どなたかからもらったものらしい
アルシオーネのオーバーホールを出す、ちょっと前くらいには家にあった
グッドなタイミング

16インチ
変速無し
の超遅仕様
今思うと、よくこんなので通勤していたなと思う

リアハブがいかれて前進することさえできなくなって廃棄
合掌…
 
 
posted by 五条銀吾 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック