2010年09月07日

アルシオーネのステアリングボス検討


あんなに重く感じてたステアリング交換の作業だったけど、あまりにも簡単だったので勢いづく

ボスを出品された方に「車種が間違えているようなのでS-052でなくS-053と交換して欲しい」と連絡した
回答は「アルシオーネ用のS-053は在庫無く交換は不能」とのこと

予想通り
あれば出品してるわな

仕方がないので流用を考える

■大恵産業
▼スバル用
http://www.daikei-s.co.jp/65pg.htm

スバル用のボスの中には同じスプライン径のものは無し

しかし、スバルと言えば日産
大恵産業の日産のボス形状一覧から物色してみる

▼日産用
http://www.daikei-s.co.jp/60pg.htm

「S-021」が使えそう

スプライン径がΦ17.8・山数が36山と全く同じ
異なる点は導通板の位置と構造、リターンピンのPCD
(テーパ角度も違うのかもしれないけど、この寸法は記載無し)

大恵産業のボスの構造からすると、導通板の加工をすれば移動できるかもしれない
ここが移動できるかどうかが肝だな

リターンピンのPCDも、28mmに対して30.5mm
片側1.25mm広い
許容公差内と言えなくも無い
駄目なら穴を明け直すしかないけど、それぐらいで済むならマシだな

▼S-052(レオーネ用/左が大恵産業製)
DAIKEI_S052.jpg

▼S-021
DAIKEI_S021.jpg

「S-021」でググって見つけたこの人はピンを倒して対応してる

▼FEADERさん
http://feader2027.web.fc2.com/Dhandle.htm

状況次第では、こういうのもアリか

ちなみに、他のメーカー用では流用できそうなものは全く無かった


HKB社の製品はどうか調べてみる

「S-021」の適用車種をネットで拾う

S021_TEKIYOU.jpg

古い車ばっかりだな

■HKB社
http://www.hkbsports.com/product/boss/nissan/nissan.html

どうやら、「ON-05」っぽい

こちらは、まだ新品で買えそう
しかし、こちらの製品は見たことないので導通板が移動できる構造なのかは不明

結局、実物を見てるし、二個一できる可能性がある大恵産業に決めてヤフオクで落札
送料入れて2080円(+振込み手数料)

無駄な買い物になるか、代用品とできるか
どきどき
 
 
posted by 五条銀吾 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック