2009年10月26日

ベトナム

二週間ベトナムに行った

あちらは暑かったので帰国した時の成田空港の寒さに凍えちまった

去年行ったダナンもそうだったけど、今回のホーチミンは更に強烈なバイク天国だった
老若男女、色んな人がバイクで移動してた
とは言っても、100ccくらいのカブがメインだけど

TS3G0234.jpg

あちらのカブには今風なカウルが被せてある
結構カッコ良かったな

フランス領だっただけあって交差点の信号は少なくてロータリー式
紳士的な運転ならスムーズなのかもしれんけど、ベトナムでは熾烈な争いを生んでたような?
日本人からするとルール無視の暴走にしか見えなかったけど、あちらでは阿吽のルールがあるみたい

今回、あちらで見たスバル車は二代目レガシーのワゴンのみ
やはり、アルシオーネは目撃できず
日本車はトヨタが多かったな
変わったところでは、初代インテグラのエアロ付きやら現行セリカのスポコン仕様とかあった

そう言えば中国の江蘇省では電動バイクに切り替えてた
音も無く疾走しているバイクは不思議な感じ
でもクリーンな感じがしていい感じでもある
その内、日本も全面的に切り替わるんだろうな
ラベル:ベトナム カブ
posted by 五条銀吾 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック