2009年09月07日

ガウディもどき二号

ガウディもどき二号

結局、手短にペットボトル用の黄色で着色
乾燥時間がよくわからない
とりあえず触ってみて様子を見る

乾いた感じのところでラメ入りゼリーを引っ張り出す
これ、10年以上前に使っていたもの
微かな期待はあったけど、硬化しちまってる
無理矢理ひねり出してルアーにこすり付けてみる
全然滑らかじゃない
こりゃ駄目だ
塊を取り除き、微妙なラメが残ったのをよしとしよう

次にクリアー吹き
一気にタップリドップリ、流れ出すくらいに吹き付け

TS3G0153.jpg

二時間くらいの乾燥時間の後、早速試しに行ってみる
ちゃんと回ってる
よかった

スローに引くと回らない時もあるみたい
ボディと軸が一緒に回ってるみたいで、ラインのヨレがひどい
本物みたいにアームが下に伸びているのは共回りを防ぐ意味があるのかもしれん
やはり猿真似は浅はかさ丸出しだな

ちなみに釣果は無し
とほほ…

帰宅後、ルアーを見てビックリ
塗装が「めくれてる」

クリアーの上塗りが意味無し?
アクリル系クリアーが溶けた?
お手軽系ならではのお粗末な展開

要検討だわ
posted by 五条銀吾 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック