2013年07月31日

スバル系資料諸々


6月に入手した富士重系資料を整理
そう言えば、これまでも色々入手したけど整理してなかったな
いつか整理しないと

▼CARTOPIA
1986:__.__.__.__.__.__.07.08.09.10.11.12
1987:01.02.03.04.05.06.07.08.__.__.__.__
1988:__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__
1989:01.02.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__
1990:__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__
1991:__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__
1992:__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.12
1993:01.__.__.__.__.__.__.__.__.10.__.__
1994:__.02.03.04.__.__.__.08.09.__.__.12
1995:01.__.__.__.__.06.__.__.__.__.__.__
1996:__.__.__.__.__.06.07.__.__.10.11.__
1997:__.02.03.04.__.__.__.08.__.10.11.__
1998:__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__
1999:__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__
2000:01.02.__.04.05.__.__.08.__.__.__.__

総額5,747円也

rairalusea さんにいただいたCARTOPIAを見てたら、読者投稿欄にもアルシオーネが載っているのがチラホラあった
これは貴重な情報
となると、現役当時のものだけでなく、その後もアルシオーネが掲載されている可能性もある

まずは2000年までのものを買い漁る
rairalusea さんにいただいたものと被ってるのもあったけど紙媒体もあった方が何かと便利

ちょっと前にはセット売りが数点あったけど競り負けて入手まで至らずだった
売り手市場だけに歯抜けもので妥協するしかない

結果的に現役時代以外はアルシオーネは載ってなかった
とほほ
まぁ、@137円だからよしとするか


▼'86 サファリラリー/Throttle Sounds
'86 世界ラリー選手権シリーズ/サファリラリー

ALC_1986_saf_01.jpg ALC_1986_saf_02.jpg


6th M.カークランド(スバル・レオーネ4WDターボ)

発売元:デルタポイント
品番 :R86-28
定価 :11,500円

諸々込み888円
レオーネが出てるとのことで入手
でも、VHSの再生環境を整えてからじゃないと見れない
で、まだ見てない


▼1987年 総合カタログ(カナダ版)

ALC_1987_cat.jpg
※ 画像は出品者さんのもの

諸々込み1,678円
アルシオーネがツートーンじゃない
カナダ仕様なんだろうか
ちょっと気になって奮発

ちなみに
最近、岐阜の方から物凄い量のカタログが放出されてる
そして二名の方が物凄い勢いで購入されてる
この世界は狭いということか


▼モーターファン別冊(108弾)/アルシオーネSVXのすべて
ALC_1991_SVX.jpg
※ 画像は出品者さんのもの

発売:1991/10/27
発行:三栄書房
定価:340円
※デジタル書籍だと450円で今も入手可能らしい

諸々込み1,758円
初代アルシオーネが載ってるかと思って入手
でも全然載ってない
二度と開くことはなさそう
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

部品取りアルシオーネの誕生にまつわる話


部品取り車となっているアルシオーネのVX
XAVIメンバーのKさんに戴いたのが2003年
10年経ったんだな
振り返れば随分と時間が経ってる

このVXは色々な方に部品を提供し続け、今は抜け殻に近い状態
正にオブジェとして鎮座してる
不動となってしまったのは悲しいけど、この車のお陰で助かった人は自分以外にも結構居る
有意義な余生だったと自分を慰めるしかないか

で、このVX
rairalusea さんに頂いた資料に、その誕生にまつわる記事が載っていた

CARTOPIAの1989年2月号
その中に「革張り仕様のアルシオーネ」について触れている記事があった

ALC_20130621_CT02.jpg

これによると
・特別仕様の本革シート
・黒いアルシオーネVX
・トランク左側にロゴのステッカーが貼ってある(CM College Museum 〜)
・モニターカーはアルシオーネ以外に4台
と記載があった

Kさんは、革張り仕様は全国で5台あるって言ってた
でも、この記事が書かれた当時では黒色の1台ということになる
戴いた車両は白だけど、この車両とは違うものなんだろうか
それとも、その後、増車されたんだろうか

Kさんがもう一台所有していたVXは黒色
もしかして内装の入れ替えとかしたのかな

気になって連絡してみたけど、宛先不明で返ってきちゃった
携帯電話にCメール送ってみたけど返事は無し
改めて日頃のお付き合いが大事だと猛省
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

アルシオーネのグッズ


6月分のヤフオク出品物で気になったものを整理

■2013/06/02
★初期ダイヤペット/チェリカ100 スバル レオーネ 10cm★
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l195611319

ALC_20130602_LEO_01.jpg ALC_20130602_LEO_02.jpg
※ 画像は出品者さんのを無断拝借

冷やかしで入札してみた
でも、本気で欲しい方が居たみたい
3,760円(5入札/3人)で終了


■2013/06/03
お宝発見!!非売品 初代 SUBARU LEONE J139
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m114051941

ALC_20130608_LEO.jpg

※ 画像は出品者さんのを無断拝借

初代ではなく二代目だな
これまた、本気で欲しい方が結構居たみたい
4,200円(6入札/6人)で終了


■2013/06/04
★額無料!★スバル レオーネ★当時貴重広告★額装!
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e139679723

755円(入札無し/今は1,175円に?)

この品が欲しいわけで無く、この発想が面白い
30周年記念行事の記念品として使えるかもしれない
額自体はダイソーとかで安く買える
当時の広告を写真印刷して額装すれば意外といいかも


■2013/06/08
QM79◆予約即決◆1/24◆'12 サンバートラック TCスーパー
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p351330664

こりゃ安いと思って速攻入札
と思ったけど冷静になって計算してみる

定価の2,730円に対して1,870円
これに送料630円を足して2,500円
代引使えば+315円で2,815円
むむむ
あまりメリットないな
確実に入手できるのはいいけど、売り切れるとも思えないしな
悩ましい


■2013/06/09
タミヤ1/24 スバル アルシオーネ
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m114237399

久し振りにウォッチしてみたもの
結構競り合うんだな
1,400円(18入札/5人)で終了
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/ミニチュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

アルシオーネの整備


6月前半分を整理

▼前回までの状況
整理し切れず混沌としてるな
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/368053534.html
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/368453148.html
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/368663187.html


■2013/06/01
▼エンジン始動不良対策用に諸々発注
部品センターには在庫がないとのことで取り寄せ
・コイル
・サーモスタット発注
・サーモスタット用ガスケット


■2013/06/08
▼発注していた部品を取りに行く
・コイル(22433 AA041):5,380円
・サーモスタット(21200 AA010):2,090円
・サーモスタットガスケット(11072 AA000):760円

▼コイル交換
帰宅してから油漏れコイルと交換

ALC_20130608_01.jpg

直ぐに試乗
でも何かが変わった感触は無し
油漏れでも機能的には問題ないんだろうか
予防保全的には明らかに交換すべき症状だけど

▼サーモスタット確認
こちらは水周りなんで作業を躊躇して交換作業までいかず
眺めるだけで終了

ALC_20130608_02.jpg


■2013/06/11
▼ウォーターポンプ入手
ヤフオクに1円スタートのウォーターポンプが出品されていた
1円ならと適合もしないのに冷やかし入札したら競合もなく落札

ALC_20130611_WP.jpg

型式:EA71用(AA2/AA3/AP2/AP3/AP8)1988/09〜
メーカー部品番号:WPF-010(アイシン製)
対応純正部品番号:21110 AA121

こりゃ、SLOC寄付行きだな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

アルシオーネの発症


6月前半分まとめ

始動時エンストは毎回発症
なので敢えて記録せず
デスビのガタか、スロットバルブの汚れが原因なのか

ハブ異音は65タイヤにしてからは発症せず
タイヤがクッションになってるお陰か

HLA異音が出始めた
オイル交換してからまだ間もないというのに
いよいよHLA単体の問題なのか

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/367170428.html


■2013/06/03
▼ミッションから異音
4駆にすると異音がすることに気付く
ガラガラ?カチャカチャ?
FFの状態だと音はしない
恐くなって4駆は封印

■2013/06/04(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬
と思ったら直ぐに鳴り始めて、そのまま直らず
前日に464号でぶん回したのが原因か?

■2013/06/04(晩)
▼HLA異音
日中、長時間放置してたのに直らず
これはいつもと違う感じ

■2013/06/05(朝)
▼HLA異音
始動時一瞬
一晩経ったら直ったみたい

■2013/06/06(晩)
▼HLA異音
始動時から鳴りっ放し
アクセル煽ったり、エンジン止めたりしても効果無し
結局、2時間同じ様なことを繰り返して沈静化したところで帰路につく

■2013/06/07
▼HLA異音
朝の始動時は大丈夫そう
おそるおそる走って会社に到着
帰りも大丈夫だった
その後、数日は発症せず

■2013/06/14(晩)
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/06/15(昼)
HLA異音
始動時一瞬
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

アルシオーネの燃費計測


▼前回(4月の実績)
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/365375835.html

■月間燃費(2013/05/01 - 2013/06/09)
走行:1,200km
給油:138.57L
燃費:8.66km/L

http://minkara.carview.co.jp/userid/591282/car/574500/fuel.aspx

暖機運転も短めになってきてるけど反映されず
遠出をした時にはそこそこいいけど10km/Lには届かず
何かが悪さをしてるんだろうな

以下、明細 …………………………

■2013/05/01
190,961km

(2013/05/02) タイヤ交換(205/50-15→195/65-14)

(2013/05/03) オイルフィルタ交換・エンジンフラッシュ

(2013/05/04) オイル交換(マイクロフロン添加済み)

(2013/05/11) エンジン糞詰まり

■2013/05/11
8.42km/L(358km/42.48L)
191,319km
155円(値引き2円)
・前回給油から10日

(2013/05/16 - 24まで出張で乗らず)

■2013/05/31
7.96km/L(372km/46.72L)
191,691km
152円(値引き4円)
・前回給油から16日

(この間に遠出してるっぽいけど控えてない)

■2013/06/09
9.51km/L(470km/49.37L)
192,161km
154円(値引き2円)
・前回給油から8日
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/燃費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

レオーネ・オーナーさんと接触


■2013/05/25
みんカラでのレオーネ探索で特徴的なレオーネを目撃

▼TWIN−HAM [ 香川県 ]さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/465587/blog/30102249/


このレオーネ、見覚えがある
ボディ色や塗装の剥がれが特徴的

どこで見たのか思い出せない
必死で探す中、ようやく突き止めた
この方と思われる

▼unidon555 さん

http://www.youtube.com/watch?v=pNRsmyswxf4

以前から気になってた方だな
日本では数少ないレオーネの動画をアップしてる

これも何かの縁と勝手に決め付けて、You-Tubeのメッセージ機能を使って「紹介されてますよ」と連絡してみた
ついでに、レオーネ・オーナーズクラブに入会されてるかどうかも

無視されるか、気味悪がられるか
返事が来て文面を読むまでは緊張する


■2013/05/26
unidon555 さんからメッセージが届いた

どうやら違う車両らしい
あらら
要らぬ恥をかいちゃったな

でも、オーナーズクラブには入会していないとのこと
SLOCへの入会を勧める


■2013/05/27
代表への報告を忘れてたので報告

unidon555 さんからも連絡が来て、集まりがあれば参加したいとのこと
取り敢えずは好感触


■2013/06/02
代表から連絡があって、代表も前から気になっていたとのこと

ただ、レオーネもアルシオーネも群れることが嫌いな方が少なからず居らっしゃる
なかなか、こちらの思い通りにはいかないことも多い


■2013/06/08
unidon555 さんから入会したとの連絡が来た
良かった
お住まいもそんなには遠くない地域だし、秋のミーティングでお会いすることができるかもしれないな


レオーネの方はよくわからないけど、アルシオーネなんかは部品の欠品も多々出てきた
独りで維持していこうと必死になるのはナンセンスだと思う
必死にもならずに捨てちゃうなんてのは更に悲しい

仲間が居るってのは単に部品授受の恩恵があるだけじゃなくて、同好者(同志と言うべきか)との励まし合いがあるところが大事だと思う
励ましって言っても、具体的に励ましの言葉があるかどうかじゃない
何気ない日々の交流が長い目でみれば絆になっていくんじゃないだろうか
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

XAVIへの新入会者


■2013/06/06
突如、メールが届いた
送信主は音信不通となっていたXAVIメンバーさん

XAVIではメアド以外の連絡先を聞かないから、メアドが変わっちゃうとこちらから連絡する手段がなくなる
しかもMLは事前に登録されたメアドしか投稿を受け付けないから、メンバーさんのモチベーションが低い時だと、これで音信普通確実
改善の余地ありかもしれない

メールの内容は復活させたいアルシオーネがあるとのことで諸々相談だった


■2013/06/07
こちらは素人なんで深い話はできないけど、分かる範囲でお答えした

その中で、アルシオーネに詳しい修理屋さんはないかと聞かれた
これはなかなか難しい
思い当たるところを見繕う

▼ディーラー(全国)
メリット
・部品さえ揃うなら最寄のお店で済む

デメリット
・部品が無ければ、それ以上の事はしてくれない可能性が高い
・中古部品や他車用部品の流用などの融通は利かない

▼中津スバル(岐阜県)
メリット
・アルシオーネの博物館とも言える施設があるくらいアルシオーネを大事にしてる
・社長は25周年行事にも参加

デメリット
・車がある所からの移送は結構高いかもしれない

▼XAVIメンバーのお店/REMIX(群馬県みどり市)
メリット
・社長は海外のラリーサポートとしても活躍した人
・ちあきさんもここでクロスミッション化とかの実績あり

デメリット
・群馬県なので何かと不便かと


場所的な問題も考えると何とも言えないところ

また、フロントウィンドウの在庫についても相談されたが、これについてはメンバー以外への譲渡は難しい
再入会を勧める


■2013/06/07
再入会するとのお返事
早速、ML管理者に連絡

入会時に所有していたアルシオーネは処分して、今度のは別のアルシオーネとのこと
処分したことを後悔されていた
アルシオーネを降車された方が後になって後悔していると聞くことは多い
降車に繋がらないよう、故障した時には全力で応援せねば
(と言っても、できることはたかがしれてるんだけど)


■2013/06/08
無事にMLへの登録が完了したと流れた
ひとまずは安心
でも車両自体はこれから復活作業
無事に復活した暁には祝賀会を開かないとな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

空間親指コントロールマウス(OZUPAD)


空間親指コントロールマウス(OZUPAD)

PC_20130604_01.jpg

▼OZUPAD
http://www.ozupad.com/jp/introduction.html

BlueMouse Technology Corporation製
ジョイスティック(スティックじゃないけど)
USB接続
2009/11発売?
定価:4900円?
2013/06入手
諸々込み1838円


▼経緯
発売当時から気になってた
最近の技術で作られたジョイスティック
可能性をみてみたかったけど高くて買えなかった
その後もヤフオクには数回しか出なかったかな

▼よいところ
ジョイスティック独特の使い難さは減少してる
スクロール機能も切替式で対応
(今は無線式のも出てるみたい)

▼気になるところ
やはり、細かい作業(入力位置への移動とか)は苦手
いい形してると思ったけど、運指が微妙

▼総評
やはり、プレゼン用の域を出ないな
でも、着実に進化はしてる
マウスを凌駕すべく、もっと突き詰めて考えていくならいいものができそうなんだけどな
 
 
ラベル:変り種 マウス
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マウス(変り種もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

バイス入手


■2013/06/02
ヤフオクにバイスが出てたので衝動買い

TOO_20130604_01.jpg

諸々込み2068円
オンボロで汚い
一度分解して綺麗にしてあげたいところ

調べてみると以下のものらしい

メーカー:ナベヤ
型式:F75
口巾:86mm
口深:35mm
口開:78mm
http://www.nabeya.co.jp/search.php?action=DetailForm&Key=107&order=478

その形を見て、てっきり油圧バイスだと思ってたけど機械式だった
小さい油圧バイスがあるもんだなと不思議には思ってたけど

まぁ、今持ってるウンコバイスとは精度が違うから、圧入とかには使える
無駄ではなかったかな
(と思いたい)
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする