2013年04月30日

新技術ねた


3月分を整理

タイトルとリンクだけだと備忘録としては意味がないな
要約やキーワードも書いておかないと
でも、それって面倒

■2012/11/09(Gigazine)
スマホから操作して空中撮影を可能にする本格トンボ型ロボット
http://gigazine.net/news/20121109-robot-dragonfly/

■2013/02/28(革新的発明と製品情報)
空気中の水分を集める広告看板
http://www.j-tokkyo.com/2013/02/28/66174.html

■2013/03/07(革新的発明と製品情報)
柔らかなリチウムイオン電池
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/07/66432.html

■2013/03/09(革新的発明と製品情報)
弾丸を撃退できる人工皮膚
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/09/66544.html

■2013/03/16(革新的発明と製品情報)
空気中の水分を集めるコットン
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/16/66916.html

■2013/03/19(J-Net21)
スカイツリー支えるオンリーワン技術 [ハードロック工業]
http://j-net21.smrj.go.jp/t/134821/well/genki/2013/03/post_637.html

■2013/03/22(WIRED)
Roboy:最も人間に近いヒューマノイド
http://wired.jp/2013/03/22/roboy/

SIN_20130322_roboy.jpg


■2013/03/28(日経ニュースメール)
携帯 88年前の予言 「懐中電話」から「指話」へ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASM11800B_Y3A310C1SHA000/

■2013/03/29(Gigazine)
巨大なトンボ型で自由自在に飛行しスマホで操作可能なロボット「BionicOpter」
http://gigazine.net/news/20130329-bionicopter/

■2013/03/31(GIZMODO)
バンドエイド風な低周波電気療法機
http://www.gizmodo.jp/2013/03/post_11924.html


【番外編】

■2013/03/22(WIRED)
経済危機のイタリアで、農業を始める若者たちが激増中
http://wired.jp/2013/03/22/italy-agriculture/

一つの方向性でもあり世界的には潮流なのかもしれない
日本の場合はそのままでは潮流にはならないだろうな
でも、市街地の屋内で最新鋭の生育技術を使って白衣とか作業服を着て立ったままで作業するような環境が整えば若者の就職先候補として大きく動き出すはず
結局は第一次産業の見た目のイメージが悪いことが最大の要因なのだろうから
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

最近観たアニメ


3月視聴もの

▼GIRLSブラボーsecondseason
(2005/01/27)
http://ja.wikipedia.org/wiki/GIRLS%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%83%BC
途中は飛ばし飛ばし
最後三話くらいの質はよかった

▼境界線上のホライゾン
(2011/10/02)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%95%8C%E7%B7%9A%E4%B8%8A%E3%81%AE%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BE%E3%83%B3
言い回しの一つ一つがくどくて辛かったけど、面白かったのかもしれない
中学時代、OUTを読んで無意味に難しい言い方をしてた時だったなら楽しめたかも

▼謎の彼女X
(2012/04/08)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%8E%E3%81%AE%E5%BD%BC%E5%A5%B3X
生理的に受け付けないところを乗り越えれば楽しめる

▼謎の彼女X/謎の夏祭り
(2012/08/23)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%8E%E3%81%AE%E5%BD%BC%E5%A5%B3X

▼境界線上のホライゾンU
(2012/07/08)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%95%8C%E7%B7%9A%E4%B8%8A%E3%81%AE%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BE%E3%83%B3
更なる続編を匂わせながら終了

▼ROBOTICS;NOTES
(2012/10/26)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ROBOTICS;NOTES
http://roboticsnotes.tv/
最終回は淡白に終了
大盛り上がりを期待しただけに肩透かし

▼俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
(2013/01/06)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%BA%E3%81%AE%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E3%81%A8%E5%B9%BC%E3%81%AA%E3%81%98%E3%81%BF%E3%81%8C%E4%BF%AE%E7%BE%85%E5%A0%B4%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B
テンポがいいのかなかなか面白い

▼バクマン。
(2013/03/09)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%82
最終回は予想通りの終わり方
だけど、こういうのがいいな
この後、盛り上がる数話を視聴

▼セキレイ
(2013/03/25)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%AC%E3%82%A4_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)
14巻購入

さすがに一ヶ月前のこととなると記憶が曖昧だな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Comic/Anime/映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

NERF

(ゴム銃番外)

スチームパンクをキーワードにネットを徘徊してると定期的に面白いものが引っかかってくる
コレもそんなものの一つ

■2013/03/30
まもなく終了:スチームパンク仕様 NERFナーフ JOLT ジョルト コスプレにも
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g125605201

MOK_20130330_NERF.jpg
※画像は出品者「osyyyyyyy」さんのを拝借

色を塗っただけだろうけどデザインとも相まっていい雰囲気を醸し出してるな
思わず入札しそうになったけど、とりあえず様子見
結局、2,600円(5入札/4人)で終了
買えない値段だったな

で、NERFって何だろうと調べてみると面白い世界が広がってた

▼NERF(TAKARA TOMY)
http://www.takaratomy.co.jp/products/nerf/

そう言えばトイザらスで見たような気がする
でも子供向けおもちゃだと思って見向きもしなかった
意外と楽しそう

で、このスチームパンク銃が更に出品

■2013/04/07
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g126060281

今度は2,000円(1人)で終了
次に出たら買えそうな気がするけど、どうせならN-ストライク エリートがいいな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

メタルスラッグ


ネットを徘徊してて見つけた戦車があった
妙に琴線に触れて調べてたら、ようやく判明
メタルスラッグというゲームに出てきた戦車らしい

▼メタルスラッグ総合公式サイト
http://www.metalslug10th.com/

▼WIKIPEDIA
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B0

以下、抜粋引用 …………………………
▼SV-001/I/II メタルスラッグ
本作品の名前にもなっている、一人乗りの高性能小型戦車。
 :
開発番号は『1』では「SUPER VEHICLE 001/I」、『2』以降は「SUPER VEHICLE 001/II」である。
………………………… 引用終わり

このデザイン、どこかで見たなと思ったら、士郎正宗氏のドミニオンに出てたヤツでは?
単行本を引っ張り出して確認してみたら、同じじゃなかった

▼ドミニオン/ボナパルト
MOK_19861001_DOMINION.jpg

でも明らかに影響を受けてるような気がするな

何れにせよ、気に入ったので模型化されてるのか調べてみるとヤフオクで2種類の出品があった
・ガチャガチャのヤツ
・海外のキット

ガチャガチャのはコレ(↓)だな

▼NEOGEO メカニカルキットコレクション/メタルスラッグアーカイブ
(タカラトミーアーツ)
http://www.takaratomy-arts.co.jp/items/item.html?n=Y997891

・SUPER VEHICLE 001
・SUPER VEHICLE 002
・スラグフライヤー

価格:300円
発売時期:2012年11月

結構、出たばっかりだったんだな
とりあえず、ガチャガチャの全5種セットを入手
諸々込み2327円
勢いで買っちゃったけど、冷静に考えると高い
2327円/5種=@465.4円
でも、欲しかったのは戦車2種だから@1164円
むむむ

■2013/03/30
品が届いた
ガチャガチャだけあって、やはりちっちゃい
まぁ、しょうがないか

全体的に良い出来
キャタピラのバリ取りだけすればそこそこか

MOK_19960524_METALSLUG01.jpg MOK_19960524_METALSLUG02.jpg

久し振りに塗装してみるかな


【参考】
今回、ドミニオンのことを調べてたら、士郎正宗氏関連サイトを発見

▼士郎正宗の温故知新(管理者:sTwo さん)
http://www.shirowledge.com/

なかなかなマニアっぷり

ドミニオンも自分の持ってる他にもまだまだあるんだな

▼ドミニオン
http://www.shirowledge.com/dominion.html

まぁ、全部入手しようとまでは思わないけど
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

アルシオーネの目撃情報


3月分を整理

■2013/03/11
▼flying_gin さん
「アルシオーネっぽいのがチラリと見えて」とのこと
はなさき水上公園近くのスバル店の車置き場らしい
はなさき水上公園を調べてみたら埼玉県加須市水深1722にあるやつっぽい
行ってみるかな

■2013/03/12
▼altair8800さん(naZさん)
徳島県
女性ドライバーとのことでメンバーと思われる
altair8800さんは以前にも情報提供していただいた
http://crxdelsolofficial.blog.so-net.ne.jp/2011-02-04
気にかけてくれることが嬉しい
改めて感謝

■2013/03/16
▼raiwagshun0425さん
https://twitter.com/raiwagshun0425/status/312862481070579712/photo/1
VR/前期/青/方眼キャップ
神奈川県
ALC_20130316_.jpg
この地域では初めて生息が確認された車両と思われる
まだまだ知らない車両がいるもんだな

■2013/03/17
▼rsformationさん
https://twitter.com/rsformation/status/313134777953837057/photo/1
VS/前期/白/AW:SPRO-322(白)
メンバーさんだった

■2013/03/18
▼bratさん
http://minkara.carview.co.jp/userid/189467/blog/21100140/
VR/AT/後期/白→銀
滋賀県
ブラット乗りのbratさんから私信があって教えてくれた
ナンバーが外されていたとのこと
悲しい展開
どんな事情があったのだろう
bratさんも、いつも気にかけてくれている
遠隔地の情報なんて知る術もない中、本当にありがたいことだな

■2013/03/30
▼業者向けオークション
VX/AT/F型/赤
ALC_20130330_TAM.jpg
新潟県からの車両
中古車研究所のタマさんから連絡があった
腐食によりボディに穴が開いてたり下回りの腐食も激しいらしい
恐るべし融雪剤の威力
新潟県のい赤VXということで、もしやメンバーの車両では!?と不安になった
メンバーに電話したら違うとのことで安堵
そのメンバーの話だと新潟県では赤いアルシが三台目撃されているらしい
おそらく、今回の車両はその内の一台と思われる
タマさんも業者オークションにアルシオーネやレオーネが出品されると必ず連絡をくれる
手放されたが故の出品なのは悲しい展開だけど未掌握の車両が把握できるのは嬉しい
複雑な気持ち

…………………………

以下、番外

■2013/03/02
まもなく終了:レオーネ A22 スーパーツーリング 2キャブ レストアベース
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b144601869
98,000円/1入札で落札

■2013/03/02
まもなく終了:スバル 希少 ff-1VAN 昭和45式
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r99523837
681,000 円/2入札で落札

■2013/03/06
ラリー仕様? AF5 レオーネ・スイングバック
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h174487949
450,000円/入札なし

■2013/03/28
▼Goo-net
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/12/700040260520130307001.html
BRAT/1987年式/147,000km/濃銀
群馬県
 
 
posted by 五条銀吾 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/目撃情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

マウス(変り種もの)番外


最近見つけた変り種マウスを整理
マウスは絶滅を待つのみかと思ったけど、まだまだ頑張れそうだな

■2013/02/23(ヲチモノ さん)
▼自作の分割デザイン・ワイヤレスキーボードがすごい
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2846.html

▼KBDMania
http://www.kbdmania.net/xe/index.php?mid=photo&page=16&document_srl=5939159

■2013/03/02(ヲチモノ さん)
▼【デバイス】バッファロー 『BSGPJS1 (Zeemote JS1)』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2865.html

■2013/03/02(ジェービー さん)
▼【Logitech】デザイン&おもしろキーボード・マウス画像【痛キーボード】
http://matome.naver.jp/odai/2126535038609960701?&page=1

■2013/03/02(ELECOM さん)
▼ワイヤレスレーザーマウス「kandenchi」
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/mouse/m-ne5dl/

■2013/03/05(革新的発明と製品情報 さん)
▼リニアマウス
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/05/66334.html

▼KIBARDINDESIGN
http://www.kibardindesign.com/en/collection/collection-17/levitating-wireless-computer-mouse-bat.aspx

■2013/03/08(革新的発明と製品情報 さん)
▼3D空間で操作ができるモニター
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/08/66518.html

その後、gizmodo さんでも紹介されてた
http://www.gizmodo.jp/2013/03/mit_9.html

■2013/03/08(スチームパンク大百科 さん)
▼スチームパンクマウス-金鼠GONZO-
http://steampunk.seesaa.net/article/343214465.html

■2013/03/25(Gigazine さん)
▼手を使わずに視線でパソコンを自由自在に操作できる「NUIA eye Charm」
http://gigazine.net/news/20130312-nuia-eye-charm/

■2013/03/29(ヲチモノ さん)
▼とあるお国の軍事施設はトラックボール派
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2952.html
 
 
posted by 五条銀吾 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マウス(変り種もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

工具系諸々


ちょぼちょぼとした作業を整理

■2013/03/09
▼おゆまる
前回試したリペアムゲルでの複製作業
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/352290124.html

その続きで今度は「おゆまる」に変えて試してみた

「おゆまる」ホットプレートの上に乗せて溶かしてみる
リペアムゲルよりも融点は低いはずだけど、思ったよりトロトロにならない
とろとろと言うよりはドロドロ・ねっとり以下って感じ

とりあえずガラス玉の複製を狙い、ガラス玉を埋めてみる
冷えてから玉を外そうとしたら思いのほか張り付いてて取り辛い
MOK_20130309_01.jpg

この後、「おゆまる」をホットプレートから外そうとしたけど、強烈に張り付いててかなり難儀した
ヘラを使って何とかこそげ落とす

結局、玉の最下部の一番薄いところが破れて型としては失敗
なかなか取り扱いが難しい
色々とやり方を試してみないといかんな


■2013/03/17
▼サングラス
検眼用メガネを入手して、何となく昔買ったサングラスを思い出す
引っ張り出してみたら、ホコリまみれ

物的には傷だらけで実使用に耐えないものばかり
気にしなけりゃ使えるけど、サングラス自体、使わなくなって早10数年

ライターの真鍮磨きで汚れた物を綺麗にする喜びを味わって、何となく綺麗にしてみた

TOO_20130317_01.jpg

タミヤ製のコンパウンドとダイソーで買ったメガネクロスでシコシコと掃除

でもガラスの傷は取れないもんだな


■2013/03/29
▼コンパウンド用スポンジ
ガラスの傷が取れないものかと磨き作業について考えてみる

そもそもメガネのガラスの傷は直せないというのが一般論らしい
そうは聞いてもやってみたくなるのが心情

方法は色々あるけど手元にある道具で考えてみる

タミヤ製のコンパウンドとダイソーで買ったメガネクロスのセットだと、コンパウンドが機能せずに固まってる時がある
このクロスの目が細か過ぎるのが問題か
代わりになるものを探してみると、スポンジに目が留まる

TOO_20130330_01.jpg

このスポンジはダブルフックを買った時の台座?
硬さといい目の粗さといい惹かれるものがある

試しにスポンジにコンパウンドを付けて磨いてみる
ガラスには歯が立たず

次に真鍮製ライターで試してみる
こちらは素晴らしい仕上がり

ここで気になってアオシマ製アルシオーネを磨いてみる
最初はクロス
次にスポンジ

やはりスポンジで磨いた方がいい感じ

クロスだと面の凸凹が取れない
スポンジだと適度な硬さのお陰で凸凹が取れる
なので一層、磨き上がりがいい感じになるのかな

って、磨きの世界では常識なのかもしれんけど
自分で導いた結果に感動ってことで記録しとこう
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

アルシオーネの整備


3月分まとめ

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/345480669.html


■2013/03/20
▼ヒューズ交換
突然点かなくなった時計とハザード
ヒューズボックスを見てみるとやはり同じ系統だった
ALC_20130320_01.jpg

該当のヒューズを確認したら案の定切れてた
怪しいのはCDプレーヤーだろうな

CDプレーヤーは弟からもらったレガシィ純正
アサインを調べて結線は自分でやった

これまでは(って、20年前くらいか)線をよっただけの結線だった
面倒あのは嫌い
けど、これは携帯用のガス式はんだごてで、はんだ付けまでした
結構、頑張った

CDプレーヤーは突っ込んであるだけで固定してない
固定しなくてもなんとかなっちゃうから、この状態の人って他にも何人か居る

CDプレーヤーを抜いて配線を見てみると、はんだの結線部分に巻いてたテープが剥がれてた
ALC_20130320_02.jpg

とりあえず、CDプレーヤーを外して様子見だな

ぽっかり空いたコンソールがみすぼらしい
でも、オーディオレスな運転に慣れちゃったから当分はこのままかもしれん


■2013/03/29
▼センターナット増し締め
増し締めしてみた
今回は六角の半面分締まったから30度くらい締まったことになる
ALC_20130329_01.jpg

その後、部品のヘタリが問題かもと思う

ちょうど、VXにはみぎみぎひだり君にあげたVX足回りの代わりにレオーネのが組んである
このワッシャとナットに交換してみた

状態を見ると大きくは変わらないけど、擦り減りは少なく綺麗
効果はわからないけど今までよりも悪くなることはないはず

前回、センターナットを締めたのは2013/01/13?
その後に締めたような気がする
記録してないだけかな

最近は再発までの期間が短くなってきた
何かが摩耗してのことだろうか

そもそも、そう何回も増し締めできる構造じゃないと思うんだけどな

▼ショック確認
ついでに、VX号に組んである、みぎみぎひだり君のショックを見てみる
ALC_20130329_02.jpg

下皿はセットボルトで固定するようになってて位置の調整が可能ではある
面白い発想だな
でも、この固定方法で大丈夫なんだろうか
かなりの荷重がかかると思うんだけど
みぎみぎひだり君は大丈夫だったとは言ってたけど自分は使わないだろうな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ALCYONE/整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

アルシオーネの発症


3月後半分まとめ

足周りからのギシギシ音、大人しく乗ってれば鳴らないことが多い
とは言え、ギャップを乗り越える度に激しい衝撃がかかるから、大人しく乗ってても直ぐに鳴り始めちゃう

気にしなくなってきて鳴ってても記録しなくなったから、下記以外にも結構鳴ってる

▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/353066686.html


■2013/03/20
▼HLA異音
始動時一瞬

▼時計/ハザード点灯せず
近所の駄菓子屋でタバコを買った後、再始動したら何かが変

この違和感は何だろう?と思って室内を見回すと、時計が点いてなかった
そう言えば、ハザードもいつの間にか消えてる

ヒューズが逝ったのかな
最近、壊れたはずのオーディオからCDが排出されてた時があったから、ショートしてるのかもしれない

■2013/03/28
▼HLA異音
始動時一瞬

■2013/03/29
▼HLA異音
始動時一瞬
と思いきや、発進後に再発
途中、暫く休ませても直らず
その後どうなったかは記録無し
いつの間にか消えたんだったっけか
最近は更に管理がズサンになってきたな
いかん、いかん
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

3Dプリンタねた整理


3月分を整理
先月は大量だったな
リンク貼るだけで精一杯

■2012/11/13(Ennoshita Worksさん)
気になる3Dスキャンソフトニュース
http://ennoshitaworks.com/blog_0004-3540.html

■2013/03/01(一般社団法人ソーシャル・デザインさん)
“3Dプリンタで作られた3D太陽光パネル"が登場するかも!?
http://www.guardian.co.uk/environment/blog/2013/feb/22/3d-printing-solar-energy-industry

■2013/03/02(Tech-on!さん)
3Dプリンタは何でもできる“魔法の箱"じゃない
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130220/266867/?ST=DandM

■2013/03/04(革新的発明と製品情報さん)
4Dプリンティング
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/04/66270.html

■2013/03/04(WIREDさん)
自ら形を変える「4Dプリンティング」
http://wired.jp/2013/02/28/4d-printing-at-ted/

■2013/03/08(一般社団法人ソーシャル・デザインさん)
材料革命!通常30〜50ドル/kgの3Dプリンタフィラメントを、5ドル/kgまで下げる機械が登場
http://desktopfactory2012.istart.org/


http://www.youtube.com/watch?v=hlZ678sMvZo

■2013/03/08(日経ニュースメールさん)
広がる3Dプリンター、「誰でもメーカー」時代到来
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2702G_X20C13A2000000/

■2013/03/12(クローズアップ現代さん)
“3Dプリンター革命"
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3323_all.html

■2013/03/12(Gigazineさん)
3D印刷可能モデルを検索できるオープンソース検索エンジン「DEFCAD.com」プロジェクトが始動
http://gigazine.net/news/20130312-defcad-dot-com/

■2013/03/12(Gigazineさん)
通常の3Dプリンタで作成できる30倍の大きさをプリント可能にした「Gigabot 3D Printing」
http://gigazine.net/news/20130312-gigabot-3d-printing/

■2013/03/17(Gigazineさん)
3Dプリンタで今までより優れた義耳を作成することが可能に
http://gigazine.net/news/20130317-3d-printed-ear/

■2013/03/19(革新的発明と製品情報さん)
2050年の衣服プリンター
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/19/67049.html

■2013/03/22(革新的発明と製品情報さん)
ナノ3Dプリンタ
http://www.j-tokkyo.com/2013/03/22/67217.html

■2013/03/27(Gigazineさん)
10代の少年が独学で3Dプリンター製の電動義手を開発、その目的とは?
http://gigazine.net/news/20130327-3d-printed-robotic-hand/

■2013/03/28(monogocoroさん)
これはもう、3Dプリクラだよ。
http://www.monogocoro.jp/2013/03/28/alterego.html

■2013/03/15(一般社団法人ソーシャル・デザインさん)
21世紀型 産業革命の鐘が鳴る!3Dプリンタ&メイカーズ系ビジネスモデル11選
※未整理
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 3Dプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする