2012年10月16日

最近の工具系ネタ諸々


■2012/09/29
Oリングセットを入手
TOO_20120929_01.jpg TOO_20120929_02.jpg

1558円(品代:620円+送料:840円+手数料:98円)


ジョイフル本田とかでも売ってるけど、個別売りはどう考えても高い
今後、使うか使わないかはわからないけど、なにかしらで使うことは確実
それにイザって時に手元にあるのは助かるしな

■2012/10/04
久し振りにヤフオクで拡大鏡を探してみる
すると面白いもの発見

▼実態顕微鏡
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s283234998

アーム付きというのが素晴らしい(だいぶくたびれてるみたいだけど)
ただ、13,000円はツライ
安いんだろうけど、それでも手が出ない価格
買えない可能性が高いな
しくしく

■2012/10/06
新聞の新商品紹介で面白いものを発見

▼セメダインBBX
http://www.cemedine.co.jp/product/domestic/adhesive/other.html

以下、商品説明……………
接着剤の様に固まらず、長期間に渡りテープのりの様な粘着性をもち幅広い材料にくっつく、新感覚の湿気反応型弾性粘着剤です。
接着剤の様にがっちり接着は出来ませんが、強い粘着性でいろんな材料に貼ってはがせるまったく新しい液体の接着剤です。
……………商品説明終わり

「湿気反応型弾性粘着剤」というらしい
模型の仮組みに使えそうだな
650円とのこと
早速買いに行かねば
と思って数店行ったけど、どこにも売ってない
おやおや
まだ、入荷してないのかな


■2012/10/11
安いけど買えない実態顕微鏡の代わりにと、色々と物色してみた
なんと、6000円の双眼ルーペを発見
ついにこんなものまで価格破壊が進んでたとは驚き
倍率は3.5倍
このぐらいの倍率ならヘッドセット型が安く出回ってる
それでも、この形への憧れとも言える衝動は抑えきれない
暫くウォッチしてたけど、堪えきれずに入手
TOO_20121011.jpg

実際に使ってみて、その興奮も一気に冷める
暫く触ってみた印象からだと本物に似せたおもちゃって感じがする

・左右のレンズで上下がずれてる(左右の焦点を合わせても上下が合わない)
・左右の映像を合わせるのがかなり面倒(レンズ間の幅調整、レンズの角度調整)
・個体差なのか鼻当てが左右で高さが違ってた
・焦点距離420mmは遠過ぎる(手を伸ばした状態でないと焦点が合わない・焦点調整もない)
・視野が広くない(レンズの大きさがそのまま視野になる)
・劇的に重くはないけど軽くはない(段々と下がってくる・鼻当てがずれてるせいもある?)

結局、どうせ3.5倍止まりならメガネ型レンズの方が安いし使い易そう
他のに比べれば6000円は激安だけど、粗悪とまでは言わなけいけど作りの良さは感じない
まぁ、折角買ったので使い易いように調整/改造していくしかないな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする