2012年10月09日

ゴム銃の制作


あまり進展なし

■2012/10/01
作業無し(数初試射しただけ)

■2012/10/02
・フロントサイト
 全高低く
 →20cm手前を狙っていたのが10cm手前までになった
 収弾性は変わらず、3割くらいは変なところに飛んでいく

GUN_20121002_01.jpg

■2012/10/03
作業無し(寒気がして静養)

■2012/10/04
・ホールドフック
 形状を変更した
 上部を前側に倒し、なだらかになるように整形
 上端で輪ゴムが止まるようにする形状を脇のみ凹ませてみた
 →効果なし
・グリップ
 紙ヤスリで表面の手垢を除去

■2012/10/05
・ホールドフック
 リリースし易い形状に整形
 ・形状変更
 高さアップして着弾点を下げる
・グリップ
 若干整形

GUN_20121005_02.jpg GUN_20121005_01.jpg

■2012/10/06
作業なし

■2012/10/07
・トリガー再制作
 前回の失敗を受け、両脇に鉄線を仕込む

GUN_20121007_01.jpg GUN_20121007_02.jpg GUN_20121007_03.jpg

■2012/10/08
作業なし
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする