2012年08月21日

最近観たアニメ

最近観たアニメ
▼Kanon(2002年東映アニメーション版)
2002/01/30〜
1話だけ観た
http://ja.wikipedia.org/wiki/Kanon_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)

▼半分の月がのぼる空
2006/01/12〜
何かで感動したようなことが書いてあったから観てみたけどイマイチ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E5%88%86%E3%81%AE%E6%9C%88%E3%81%8C%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%82%8B%E7%A9%BA
http://ponican.jp/hantsuki/

▼護くんに女神の祝福を!
2006/10/06〜
6話まで観た
先は長い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B7%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%AB%E5%A5%B3%E7%A5%9E%E3%81%AE%E7%A5%9D%E7%A6%8F%E3%82%92!

▼かのこん
2008/04/06〜
4話まで観た
PTAから苦情は来ないのだろうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%AE%E3%81%93%E3%82%93

▼図書館戦争
2008/04/11〜
なかなか面白かった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E6%88%A6%E4%BA%89

▼東のエデン
2009/04/09〜
面白かった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%87%E3%83%B3

▼東のエデン 劇場版I The King of Eden
2009/11/28
面白かった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%87%E3%83%B3

▼東のエデン 劇場版II Paradise Lost
2010/03/13
面白かった
更に続編は作られないのだろうか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%87%E3%83%B3

▼宇宙兄弟
2012/04/01〜
初回から観てるけど、なかなかいい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E5%85%84%E5%BC%9F
http://www.ytv.co.jp/uchukyodai/

▼めだかボックス
2012/04/04〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%81%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

▼この中に1人、妹がいる!
2012/07/05〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AB1%E4%BA%BA%E3%80%81%E5%A6%B9%E3%81%8C%E3%81%84%E3%82%8B!
http://www.tbs.co.jp/anime/nakaimo/


【ちょっと毛色が異なるもの】
■粟津順氏の作品
▼惑星大怪獣ネガドン
2005/11/01
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%91%E6%98%9F%E5%A4%A7%E6%80%AA%E7%8D%A3%E3%83%8D%E3%82%AC%E3%83%89%E3%83%B3
http://www.h2.dion.ne.jp/~magara/project.html

▼プランゼット
2010/05/22
前作もそうだったけど、ラストの盛り上がりがもうちょっと欲しいところ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%83%E3%83%88
http://www.planzet.jp/

■クラタスから流れていった時に発見
▼C.O.D.E GUARDIAN
2007/04/18
面白かった
作ってみたいもんだな
http://www.cee-gee.net/


【実写映画】
▼プロメテウス(PROMETHEUS)
2012/08/12
何の予備知識もないまま観に行った
壷が並ぶシーン辺りから"エイリアン"のパクリじゃんと思ったら、最後のクレジットで"ギーガー"って出てきてなるほど
http://www.foxmovies.jp/prometheus/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A6%E3%82%B9
WIKIPEDIAに「一説によると、人間を創造したのはプロメーテウスだったという(アポロドーロス『ギリシア神話』第1巻VII:1)」と書かれている
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Comic/Anime/映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

ジャスティに名刺を挟んでみた


■2012/08/02
不動車と思ってたら元気に走っているところを目撃したジャスティ
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/255141794.html

昭和時代富士重車の連帯拡大の一環として、オーナーさんと接触してみようと思い立つ
なかなか行動に移す勇気も出せなかったけど、丁度、ドミンゴオーナーの"表具屋"さんとも会う約束をしてた頃というのもあって勢いづいて行動に移してみる

会社帰りに駐車してある場所まで行ってみたら停まってる
暫し付近に車を停めて状況観察

学習塾の前なので、子供が数人たむろしてる
送迎に来たっぽいご婦人が乗ってる車もハザードを出して停まってる
ここで名刺を挟みに行ったら、ちょっと不審者っぽいか

とりあえず車内でアルシオーネ名刺に追記
余白に
「貴重なお車にお乗りですね。電話いただけませんか。」
と書いて、名前と電話番号も記入

塾の前の子供も帰りそうにないので、意を決してジャスティに近づく
それとなく塾の中を観察しながら、ワイパーに名刺を挟む
そして何ごともなかったかのように、さりげなくアルシオーネに戻る

たった、これだけの行動だけど、結構、心臓がバクバクするもんだな
相変わらずの小心者

連絡があるといいな、なんて思いながら自宅へと帰った

まぁ、実際、いきなり名刺が挟んであったら気味悪がられるかな
アルシオーネの絵を見て同類意識が芽生えてくれる人だったらいいんだけど


既に二週間経過したけど、先方からの連絡は無し
とほほ
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

アルシオーネとドミンゴ


■2012/08/13
最近、富士重車を対象としたミーティングがチラホラと開催されている
でも、その模様を見ると新し目の車両がメインで、初期のレガシィやインプレッサは少ない
増してや昭和時代の車両となると皆無
開催案内自体がネットでしか見れなかったり、昭和車を保有されているオーナーさんがミーティングに興味が無かったりするのも起因しているんだろうな

この状況に何となく危機感を感じた
そして昭和車オーナーと連携を強めたいと思った
連携を強めたところで自分に何ができるわけでもないけど、アルシオーネを後世に残すのも、旧い富士重車両を後世に残すのも次元は一緒だと思う

まずは"みんカラ"で千葉県内や燐県に住む富士重旧車のオーナーさんに片っ端からお友達申請してみた(所在を公表している方のみ)
今までは、アルシオーネやレオーネ、ブラット乗りさんなどEA型エンジンに関係のある方々に限定してお友達になってもらってたけど、旧車維持に難儀してる点では一緒かと思う
情報共有や励まし合えればいいのだけど

その中に隣市に住む"表具屋"さんが居る
今は亡き、先見性溢れる名車だったドミンゴのオーナーさん

▼表具屋さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/973525/profile/

表具屋さんは隣市ということもあって、以前からブログは拝見してた
今回、お友達になってもらったのをきっかけに会ってもらえることになった

当日は、10時に市川市の大柏川第一調節池で合流
その後、お互いの車を舐めるように見ながら質疑応答
ALC_20120813_01.jpg ALC_20120813_02.jpg ALC_20120813_03.jpg
異様な貫禄を感じるな

リアの下部に変なヒンジを発見
ALC_20120813_04.jpg

コレは何?と聞いてみたら
ALC_20120813_05.jpg

エンジンへのアクセス用のものだった
ALC_20120813_06.jpg

どっひゃーっ
知識としては知ってたけど、目の当たりにして興奮もひとしお

でも、この時代の富士重にしては珍しく整備性が悪そう
いや、ジャスティのエンジンをこんなところに入れたことを賛嘆すべきか
※ サンバルギーニを思い出したわ

その後、表具屋さんにアルシオーネを運転してもらった
生憎、ショックの油が抜け切っているのが一本あるから、気持ち良い運転はできなかったかな

そして、敷地内にあるビジターセンターのベンチに座って色々と懇談
ドミンゴへの熱い思いやドミンゴオーナーズの運営について聞いた

表具屋さん、強烈なドミンゴマニアっぷりでびっくり仰天
生半可なマニア度じゃない
でも、他人からは見向きもされないような車に拘るところに似た者同士感が芽生えてくるな

今回は、とても勉強になった
自分も見習うところが多々あった

表具屋さんには、お忙しい中、時間を作っていただき本当に感謝
やはり、会って話すのはいいもんだな

表具屋さんも当日の模様を紹介してる
http://minkara.carview.co.jp/userid/973525/blog/27422390/

▼スバル・ドミンゴ(WIKIPEDIA)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B4
 
 
posted by 五条銀吾 at 13:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

ゴム銃の制作


僅かながらも進行中
写真を撮っても以前との違いがよくわからない作業ばかりだな

■2012/08/03
▼銃身部
ウッドパテ固まらず

■2012/08/04
▼銃身部
ウッドパテ固まらず

■2012/08/05
▼銃身部
ウッドパテ固まらない為、裏面に加工することにした
溝彫り
斜めスリット加工
GUN_20120805_02.JPG GUN_20120806_03.JPG

■2012/08/06
▼トリガーガード
下側部品端面直角出し/整形/接着
外側部品加工代ない為、作り直し
GUN_20120806_01.JPG GUN_20120807.jpg

■2012/08/07
▼トリガーガード
接着後整形
溝彫り
下部段差整形

■2012/08/08
▼銃身部
上部面取り
GUN_20120808_05.jpg

▼トリガーガード
整形
溝彫り再加工
GUN_20120808_04.jpg

ウェイト用穴あけ
ボール盤で加工できない為、机の下にLアングルを固定
クランプで固定してハンドドリルで加工
TOO_20120808_01.jpg GUN_20120808_02.jpg GUN_20120808_03.jpg

■2012/08/09
▼トリガーガード
ウェイト固定用穴微調整

■2012/08/10
▼グリップ
前部と側面接着
GUN_20120810_01.jpg

■2012/08/11
▼グリップ
前部整形
GUN_20120811_03.jpg

接着位置ズレ発見し接着剥がし、スクレーパーで接着剤除去
GUN_20120811_02.jpg

全体様子見
GUN_20120811_01.jpg

■2012/08/12
▼グリップ
前部整形
中指:Φ20、薬指:Φ18、小指:Φ16
GUN_20120811.jpg

後部上部部品の削り過ぎたものを修正
GUN_20120812_01.jpg

■2012/08/15
▼銃身部
スリット掘り込み深く
GUN_20120815_01.jpg

▼機関部
上部掘り込み深く
▼トリガーガード
凹み修正
GUN_20120815_02.jpg

▼グリップ
グリップ固定方法変更
GUN_20120815_03.jpg

右側後方追加
GUN_20120815_04.jpg

■2012/08/16
▼グリップ
長穴加工
長穴部品端面との寸法が短く壊れかけたのを補修
GUN_20120816_01.jpg

■2012/08/17
▼グリップ
機関部との固定方法検討
GUN_20120817_02.jpg

位置決めピン延長して側面板も一緒に固定
GUN_20120817_03.jpg

仮組立
GUN_20120817_05.jpg GUN_20120817_04.jpg

修正できそうにない凹み
GUN_20120817_06.jpg

整形
鬼目半丸ヤスリでガリガリと
GUN_20120817_07.jpg GUN_20120817_08.jpg GUN_20120817_09.jpg GUN_20120817_10.jpg GUN_20120817_11.jpg GUN_20120817_14.jpg

我ながらカッコいいのができた
一時は制作意欲も萎えてたけど、やる気がでてきた

規定との比較
AirPistol_Grip_Rule.jpg GUN_20120817_15.jpg

機関部との固定部品整形
GUN_20120817_16.jpg

全体仮組
GUN_20120817_90.jpg GUN_20120817_91.jpg
 
 
posted by 五条銀吾 at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

工具調達/調整


ゴム銃制作に伴う工具類諸々

■2012/08/01
▼工具入手
レザーソー細工鋸(片刃) t=0.3
TOO_20120801_02.jpg TOO_20120801_03.jpg
玉鳥製
http://www.gyokucho.co.jp/products/products_lineup/1150.html
1180円(ジョイフル本田で)

以前、"ただやん"さんに「良い鋸を買ってみては?」と言われたのが気になってた
ダイソーの鋸も役に立たなかったし、まともな金額のものを買うしかない
そこで見つけたコイツ
「t=0.3」と「アサリ無し」に惹かれて購入
自分にとっては高額商品

▼工具試用
レザーソー
素晴らしい切れ味
吸い付くような感覚
切断面も劇的に綺麗
TOO_20120805_01.JPG

■2012/08/04
▼工具調整
・ノギス
 親指があたる部分がシャープエッジだったので痛かったのを修正
TOO_20120804_01.jpg
ついでに垢取りを始めたら、結局、分解して清掃/注油
ついでに他のノギスも掻き集めてきて分解して清掃/注油

・マイクロメータ
 工具箱に入れてたら何故かスピンドルが固着してた
 http://hj-tsubo.seesaa.net/article/266807722.html
 ノギス整備のついでにコッチも修復
 動作不良の原因は、スピンドルの錆びかと思ってたから一生懸命錆び取り
 でもG17に似た怪しげなものが外筒の中にも付着してたのが原因だった
 これをこそげ取って無事に復活

TOO_20120804_02.jpg

■2012/08/05
▼工具試用
銃身先端のスリット彫り準備で正確な角度出しが必要になった
昔買った分度器を思い出して引っ張り出す
・なるほど分度器
GUN_20120805_01.JPG
ダイソーで105円
数年前に買ったやつだけど使い道も思い浮かばず邪魔者扱いだった
やっと使えた
使い方しだいではなかなか使える

▼工具調整
・照明
 昔と違って手元が暗いと作業に支障が出るようになった
 歳だな
 でも以前に設置したライトの基部がグラグラし始めて役に立たず
 http://hj-tsubo.seesaa.net/article/161901008.html
 この機会に真面目に強度と使い勝手を考えてみる
 今まで木材で固定していたものをLアングル二個に変更
TOO_20120805_04.JPG
 上から照らす感じになって陰が消えてくれた
 使わない時は棚側に寄せれば済むし、なかなかいい感じ

▼工具調整
・拡大鏡修理
TOO_20120805_02.JPG
 以前作ったもの
 http://hj-tsubo.seesaa.net/article/119646511.html
 震災の影響でレンズが外れたのを復旧
 とりあえずメインの2倍レンズのみ
 ゴム銃の制作が仕上げ作業に入ってきてコイツが無いと厳しくなってきた

▼工具調整
・粗取り用タップ比較
 昔買った「新品セットで1000円」のタップセットのものを粗取り用に試用
 やっぱり切れ味が悪い
 粗取り用としても使えないや
 通常品と比較すると逃がし溝の位置が滅茶苦茶なのがわかる
TOO_20120805_03.JPG
 位置的に逃がし溝の再加工はできそう
 修正すれば使えるかな

■2012/08/06
▼工具調整
・ハケの毛先カット
TOO_20120806_01.JPG
 机のゴミを掃くのにハケをホウキ代わりにして使ってる
 マツモトキヨシで買ったみたいだから結婚前のものだな
 毛先を10mmくらい切ってコシを出す
 今まで掃ききれなかったものも掃けるようになって、なかなかいい感触
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

アルシオーネの目撃情報


■2012/07/29
メンバーのOさん四連発
http://recyclingnetwork.web.fc2.com/HistoricCarMeeting-funagata1.html
VX/AT/1988年式/D型/白
山形県最上郡舟形町/舟形小国川河川公園「ヒストリックカー・ミーティング in 舟形」

▼chihiroイグレシアスさん
http://ameblo.jp/miura-j/entry-11316813230.html

▼たまくら [ 秋田県 ]さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/828527/car/911596/3201501/photo.aspx

▼SAUDADE [ 山形県 ]さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/495658/car/943471/3206995/photo.aspx

▼tam さん
http://blogs.yahoo.co.jp/scuderia512m/67043368.html


■2012/08/05
花人@うなぎパイ [ 静岡県 ]さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/466667/car/387833/3207839/photo.aspx
http://minkara.carview.co.jp/userid/139644/car/381958/3205426/photo.aspx
VR/AT/1988年式/D型/白/VX用リアガーニッシュ
静岡県袋井市/エコパ
(オーナーさんの名前思い出せず)


■2012/08/06
SNPF [ 北海道 ]さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/466667/car/387833/3207839/photo.aspx
VX/AT/白
北海道夕張郡
探検隊長さんだな
▼探検隊長さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/726897/car/620927/profile.aspx


■2012/08/06
▼会社の後輩からの情報
http://www.carsensor.net/shop/chiba/061054001/
VS/1986年式/白
千葉県佐倉市/トーク自動車販売
通勤時に見かけたと情報提供があった
退勤後に確認しに行こうと思ったけど、メンバー(うさぎさん)の車だと発覚
▼うさぎさん
http://versteck.blog.so-net.ne.jp/2008-07-27#more
糠喜びってやつだな
しくしく


【ヤフオク】
■2012/07/31
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k150171618
VR/5MT/1988/年式/236,337km/白/AW)純正
北海道磯谷郡蘭越町
メンバーさんが落札したけど、諸般の事情によりキャンセル
その後、再出品されてない
道内に住む探検隊長さんに二台目の復活劇を期待したいところだけど厳しいか


【レオーネねた】
■2012/07/29
▼Kuni☆さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/310407/blog/27313395/
RX2/白
群馬県渋川市
げんかいたろーさんのだな
KITさんから譲り受けたものだったとは


■2012/08/04
▼koyabunさん
http://ameblo.jp/kitservice/entry-11319975275.html
RX2/白
群馬県太田市
げんかいたろーさんのだな
なるほど、なるほど
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/目撃情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

アルシオーネの燃費計測


▼前回(6月の実績)
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/278693868.html

■月間燃費(2012/06/17 - 2012/08/01)
走行:1,241km
給油:141.11L
燃費:8.79km/L

7月も、ほぼ8km/L台後半から9km/Lで安定してる
6月の8.90km/Lよりも微妙に悪いけど誤差の範囲かな

マイクロフロンの恩恵は、ガンガン回しても燃費が悪化していないところと捉えるべきか
O2センサを新品に交換したけど劇的な変化はないな
エアクリーナーのフィルタを洗浄したけど、これも数値には表れず
これから徐々に良くなっていくとも思えないし無駄な作業だったか

http://minkara.carview.co.jp/userid/591282/car/574500/fuel.aspx

以下、明細

■2012/06/17
182,533km

(2012/06/27)オイルフィラーキャップの密閉性強化
(2012/06/30)O2センサ交換

■2012/07/01
8.62km/L(400km/46.38L)
182,933km
139円(値引き2円)
・前回給油から14日
・マイクロフロン投入後1回目
・O2センサ交換後1回目

(2012/07/06)エアクリーナーフィルター洗浄(装着後25,385km経過)

■2012/07/15
8.97km/L(427km/47.59L)
183,361km
141円(値引き3円)
・前回給油から14日
・マイクロフロン投入後2回目
・O2センサ交換後2回目
・エアクリーナーフィルター洗浄後1回目

(2012/07/29)ギシッギシッ音修理

■2012/08/01
8.78km/L(414km/47.14L)
183,774km
139円(値引き3円)
・前回給油から17日
・マイクロフロン投入後3回目
・O2センサ交換後3回目
・エアクリーナーフィルター洗浄後2回目
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/燃費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

アルシオーネのステアリングギアボックスブッシュ


ステアリングギアボックスのずれ防止ステーに端を発したブッシュの強化
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/280727654.html

その後の展開

■2012/07/29
新港の部品センターまで部品を取りに行った
ALC_20120729_SteGeaBoxAdapter.jpg

ステアリンググアボックスアダプタ:31260GA330(420円)
ステアリンググアボックスアダプタ:31260GA340(440円)

在庫がないけどメーカーに作ってもらうとかで20日頃到着予定だった
到着したら電話が来るはずだったのに電話は来なかったな
電話番号、書き間違えちゃったか

■2012/08/04
樹脂への置換が可能か、まずは採寸してみる
ALC_20120804_01.jpg

・角型の方は製作は面倒だろけど複雑な形状というほどじゃない
・丸型のは一部複雑な形状をしている
・外形は旋盤で加工できない

組み付けの方法も含めて検討が必要だろうけど、樹脂製での製作は厳しそうだな
外形のR加工なんかは手作業だとしても、それこそNC加工じゃないと時間ばっかりかかりそうだわ
樹脂化は諦めかな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

金星食


年頭に知った天文情報
今月は金星食があると控えてあった

以下の所にも詳細が書かれている

▼国立天文台/ほしぞら情報 2012年8月
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2012/08.html

以下引用………………………………………
7月15日、日の出前に東の空で眺めた木星と月は、昼にかけてそのみかけの距離を縮め、やがて明けの明星として日の出前の東の空に明るく輝いている金星が、8月14日未明に細い月に隠される金星食が、石垣島など一部地域を除く全国で見られます。
日本で、前回見られた金星食は1989年12月2日の夕方ですから、実に23年ぶりとなります。
………………………………………引用終わり

これまた久方振りの出来事らしい
今年は何年振りってのが多いな

▼当日の流れ
Venus_20120814.jpg
場所 - 潜入開始-出現開始-日の出時刻
東京 - 2時44分 - 3時29分 - 4時59分

正に丑三つ時
丁度、盆と重なる
盆休み中の人なら翌日のことを気にせずに観ることができるかもな

併せて、以下のものもあるらしい
………………………………………
ペルセウス座流星群
毎年、8月13日未明頃に出現の極大を迎え、その前後3日程度にわたって多くの流れ星を見ることができる流星群です。
………………………………………

それらを合わせたお勧めプランがコレ
………………………………………
流星群の極大を1日過ぎてはいるものの、13日深夜から流れ星を眺め、そのまま14日未明の金星食を見るという計画もお勧めです。
………………………………………

金星食の詳細について以下の場所に詳しく紹介されている

▼国立天文台
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20120814-lunar-occultation/about.html

………………………………………
惑星食について
なにげなく見上げた夜空で、月のそばに明るい星があることに気づいたことのある方は、少なくないのではないでしょうか。
月も惑星も太陽の通り道(黄道)の近くを移動しており、とりわけ月は、ひと月ほどで星空を一周するという猛スピードで移動しています。
そのため、月は惑星に頻繁に(見かけ上)接近し、ときには惑星を隠す現象(「惑星食」と呼びます)が起こるのです。
しかし、月が惑星に接近したからといって、必ず惑星食が起こるわけではありません。
たいていの場合、月は惑星の南側や北側を通ってしまいます。
また、惑星食の起こる時刻が、昼間だったり日の出直前・日の入り直後だったりすると、現象は起こるものの、空が明るいため、観察が大変しづらかったり、望遠鏡がないと観察できなかったりします。
さらに、惑星食の起こる時刻に日本から月が見えなければ、当然、惑星食も見ることができません。
その上、金星は地球より内側の軌道を回っているため、見かけ上、太陽から大きく離れることがありません。
そのため、金星食も、太陽から大きく離れた見やすい位置で起こることがあまりありません。
ですから今回のように、夜間、ほぼ日本全国で、金星食を潜入から出現まで観察することができるのは、とても珍しいことだといえるでしょう。
今回の金星食の見え方今回の金星食は8月14日の早朝に起こります。
金星は、細い月の、光っている側から月に隠され、月の暗い側から現れます。
(月の向こうに隠されることを「潜入」、月の向こうから現れることを「出現」と呼びます。)………………………………………
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

世界の片隅でアイサイトを叫んだダミー


YOU-TUBEからメールが届いた
SUBARU On Tube からの新着連絡

----- Original Message -----

From: "YouTube"
Sent: Tuesday, July 31, 2012 5:47 PM
Subject: SUBARUOnTube さんが動画をアップロードしました

SUBARUOnTube さんが動画をアップロードしました

ヘルプミー! 〜世界の片隅でアイサイトを叫んだダミー〜


http://www.youtube.com/watch?v=TujhiQA0SBI&feature=em-uploademail
https://apps.facebook.com/subaru_helpme/

20XX年、スバルの運転支援システム「EyeSight」が誕生し、飛躍的に自動車の安全技術が向上した結果、衝突実験で必要だったダミー人形たちが大量に解雇された...
はたしてダミー人形たちの運命は?彼らの幸せは何処に?壮大な物語がいま始まる...

----- Original Message -----

面白い企画だな
テキ屋姿のダミーさんがイイ感じ
続編が見たいもんだな

Facebook の方に行くとゲームができる
リズムゲームだな
一生懸命やったけど平均って言われちまった
無念
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする