2012年07月24日

ゴム銃の制作


■2012/07/17
▼部品整形
・銃身部
 ウッドパテを押さえていた棒を外す
 ウッドパテは固まってない
 これじゃぁ、先に進めないや
GUN_20120717_02.jpg

・機関部
 下部にある斜め方向の溝をリューターで加工
 太さが均一にならないし、直線にもできなかった
 R部は型板を作ってなぞる
 はずが、うまくなぞれずショボイ結果になっちまった

・グリップ
 指の溝をリューターで加工
 リューター加工は楽なような意外と削れないような
 劇的に楽になるってほどじゃなかった
 やはり、木材用のビットが必要かも
GUN_20120717_01.jpg

■2012/07/18
▼部品整形
・ウッドパテ固まらず
 眺めるだけ

■2012/07/19
▼工具調整
・バイス注油
 広げていくと引っ掛かるときがある為、注油&調整

・ボール盤ベース
 バイス(大)を置くとガタガタする
 バイス底面の平面度はそんなにひどくないはず
 加工時にズレ易いのはこのベース面のせいか
 かなりひどいな
 会社に持って行って一面研磨したいところ

▼部品整形
・ウッドパテ固まらず

・ウェイト穴あけ
 ウェイト用ロッドの径はΦ9だけど、その径のドリルが無い
 ステップドリル(Φ8)で両側から穴をあけて、ヤスリで拡げる
GUN_20120720_01.jpg GUN_20120719_01.jpg

■2012/07/20
この日からアルシオーネの修理に取り掛かった為、作業中断

・ウッドパテ固まらず

■2012/07/21
・ウッドパテ固まらず

■2012/07/22
・ウッドパテ固まらず

■2012/07/23
・ウッドパテ固まらず

パテの硬化は諦めてやり直すべきだろうな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする