2012年07月31日

リストレストトラックボール(MA-TB42BK)


リストレストトラックボール(MA-TB42BK)

PC_20120718_01.jpg

サンワサプライ製
T/B
発売:2012年04月
入手:2012年07月
1688円(品代:1200円-送料:390円-振込手数料:98円)
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MA-TB42BK

▼経緯
発売以来、何度か見たけど高くて射程外だった
親指で操作する系だけど、通常のとは毛色が異なる
安価な出品があって入札したら競合もなく落札

▼よいところ
玉がスムーズに転がる
置いた感じは昔のLet's Noteを彷彿とさせる
分解してみたらコンパクトなトラックボールユニットになった
PC_20120718_03.jpg
▼気になるところ
意外と使い辛いのは、背が高いせいかもしれない
玉とクリックボタンの同時操作が厳しい
分解してビックリ、スッカスカ
PC_20120718_02.jpg

標準価格は5,775円だったらしい
この内容でこの価格とは、納得感はあまりないだろうな

▼総評
トラックボールユニットを流用して、どうのこうのしてキーボードに合体すれば面白いかも
単体での存在意義はあると思うけど、使い勝手は人次第
自分は、このまま使う気にはならない
 
 
ラベル:マウス 変り種
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マウス(変り種もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

最近観たアニメ


▼千と千尋の神隠し
2001/07/20
初めて最後まで観た

▼Dears(全8巻)
2002/03/01〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/DearS

▼獣兵衛忍風帖 龍宝玉篇
2003/04/15〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8D%A3%E5%85%B5%E8%A1%9B%E5%BF%8D%E9%A2%A8%E5%B8%96
1話だけ観たけどなかなか面白そう

▼あまえないでよっ!!
2005/07/01〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7%E3%82%88
1話だけ観た

▼サマーウォーズ
2009/08/01
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA
何度観ても面白いな

▼ギルティクラウン
2011/10/13〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
最終話(22話)のみ観た

▼あの夏で待ってる
2012/01/09〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%AE%E5%A4%8F%E3%81%A7%E5%BE%85%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%8B
http://www.ichika-ichika.com/
絵的にも設定的にも興味は湧かなかったけど、次回を観たくなるような作品だったな
食わず嫌いはいかんのか

▼オズマ
2012/03/16〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BA%E3%83%9E_(%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1)松本零士作品
なんか宮崎映画みたいな印象が残る
松本零士作品ならもっと成人男性の哀愁やらを観てみたい

▼ZETMAN
2012/04/06〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/ZETMAN
淡々と終了

▼アクセルワールド
2012/04/06〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89
結構面白い
主人公の弱さが鼻に付く

▼うぽって
2012/04/07〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%BD%E3%81%A3%E3%81%A6!!
http://www.upotte.jp/
4話まで観た
世界観がわからない
ガンマニアじゃないと面白くない設定だな
でも面白いかも

▼トータル・イクリプス
2012/07/01〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B4_%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B4_%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%97%E3%82%B9
http://muv-luv-te-anime.com/
2話まで観た
開始早々、変な展開だな

▼はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)
2012/07/06〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%90%E3%82%8C%E5%8B%87%E8%80%85%E3%81%AE%E9%AC%BC%E7%95%9C%E7%BE%8E%E5%AD%A6
1話だけ観た
連続で観れば面白いのか

▼ソードアート・オンライン
2012/07/07〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3
1話だけ観た
面白そう

▼織田信奈の野望
2012/07/08〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E5%A5%88%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B
1話だけ観た
自分には合わないかな

▼だから僕は、Hができない。
2012/07/11〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E5%83%95%E3%81%AF%E3%80%81H%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82
1話だけ観た
連続で観れば面白いのか

▼エウレカセブンAO
エウレカとニルバーシュと月光号が出た
ようやっと前作とのつながりが出た
いよいよ面白くなるかな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Comic/Anime/映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

アルシオーネとストラトス ゼロ


御大のブログに"ストラトス ゼロ"がとりあげられていた

▼MEEP! MEEP!
http://minkara.carview.co.jp/userid/926634/blog/27214733/
StratosZero.jpg
※画像は御大のものを借用

カッコいい
やっぱり、ベルトーネはいいなぁ

これがアルシオーネに繋がっていったんでしょうねと書き込んだら「絶対にアルシオーネには繋がらない」ですと
しまいには「小学生がデザインした様な」との酷評まで
同士と思っていたレオーネ乗りの方からも見捨てられ..

まぁ、デザインの評価なんて無意味だからいいんだけど

デザインはともかく、アルシオーネが優れていることを感性によらずに証明できるものがある
それが空力特性

当時のCG誌(1986年12月号・1987年1月号)に「風洞実験リポート 目で見る空気力学」という特集があって、その中でアルシオーネも計測されている

以下の二点を抜粋して引用
CD=空気抵抗係数
CL=揚力係数

▼ブガッティ/T35 (1927年)
CD=0.53・CL=0.03

▼ロータス/エリート (1961年)
CD=0.32・CL=0.12

▼アルファロメオ/SZ (1961年)
CD=0.38・CL=0.27

▼ホンダ/S800 (1967年)
CD=0.53・CL=0.29

▼アルファロメオ/ジュリア1300 (1968年)
CD=0.40・CL=0.18

▼ポルシェ/911 (1976年)
CD=0.34・CL=0.18

▼フェラーリ/308GTB (1977年)
CD=0.35・CL=0.02

▼三菱/ジープ (1986年)
CD=0.51・CL=0.12

▼アウディ/100CD (1986年)
CD=0.30・CL=0.10

▼スバル/アルシオーネ (1986年)
CD=0.32・CL= -0.01
※テスト車両は公表値/CD=0.29のVSではなく4WDのVRの為、若干悪くなっている
CG_198701_AlcCl.jpg

フェラーリに勝ってるな
しかも楽勝
うっひっひ

フェラーリは風洞実験を繰り返しとある
でも、アルシオーネも同じだし、且つ、数値的に優れているのにフェラーリよりも説明が少ない
むかむか

さすが舶来至上主義の日本だけある
自国で生産された製品に自信をもてないもんだな

どうやら空気抵抗よりも揚力を下げる方が大事らしい
アルシオーネはマイナス値だな
マイナスってことは揚力が発生しないってこと?
すなわち、エンジンからの出力を余計な抵抗のために使う必要がない
非力な割りに高速走行が楽なのはこんな理由からだったんだな

皆で必死で作り上げたアルシオーネ
その苦労は決して無駄じゃなかった
悲しむべきは付和雷同な国民性をもつ国で誕生してしまったことかな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

アルシオーネの再稼動と乗り比べ


■2012/07/16
我孫子に済むXAVIメンバー/Yさん
アルシオーネを久し振りに動かすとのことで、万一の際の牽引用車両として付き合わせていただいた

当日の流れを時系列で整理

09:40 出発
10:00 手賀沼脇/道の駅しょうなんにて合流 - 印西市/小林牧場まで試走
10:30 小林牧場着 - 暫し、双方の車について状況報告
11:00 お互いの車を乗り比べ
11:30 散会

手賀沼から小林牧場までのルートは、ワインディングとまではいかないけど、コーナーが多くて、そこそこ面白かった
今まで、暇潰しには16号とか464号とか357号とか走ってたけど、こっちの方が余程いいな

Yさんの車はHLA異音が発症しているとのことだった
特に始動後10分くらいはひどいらしい
でも、自分のが鳴ってた時に比べれば、軽微なものだった
HLA異音にも段階があるんだな

Yさんの車はデジタルメーター
違和感が凄いな
まぁ、ある意味、アルシオーネっぽいところかもしれん

エアサスは交換後、まだ1万kmくらいらしい
エアサスは柔らかいイメージがあったけど、実際には柔らかいという感触はなかった
考えてみたら、自分の時も交換後暫くはそうだったな
これだったら、またエアサスに戻してもいいかなと思うくらい、いい乗り心地
エアサスに拘るメンバーの気持ちが、ちょっとだけわかった気がする
(でも、車高を下げる術がなきゃエアサスにはしないけど)

この後、知り合いの整備士さんに預けて整備するとのこと
お互い、早く復調して一緒に走りたいもんだ

ALC_20120716_02.jpg
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/オフミ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

アルシオーネの発症


▼前回までの状況
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/278503616.html

■2012/07/02(晩)
▼HLA異音
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る

■2012/07/03
▼ギシッギシッ音
気がつけば、いつの間にか鳴らなくなってた
多分、この日辺りからか

何が原因だったんだろう
原因がわからない以上、今後も鳴るかもしれんな
安心はできないか

■2012/07/04
▼振動発生
タイヤローテーション以降、振動が発生するようになった
特に80kmを超える辺りから激しい振動を感じるようになった
※タイヤローテーションは2012/06/08に実施

この振動は昔にも経験したな
タイヤのバランス取りとか色々したけど解決しなかった
だけどいつの間にか直ったんだっけか

今回は何が原因だろう
前輪はキャンバーの影響で内側が片減りしてた
後輪は平らに減ってた
この片減りの当たりが付くまでの一過性のものなのか?
(でも前回はそんなことはなかったしな)

それとも、ギシッギシッ音が発生してたハブベアリング?の影響?
それとも、油が抜け切ったっぽい左前ショックの影響か?

エンジン自体は復調してきたのに、足回りがこれじゃぁ、気持ちよく走れないな
一度、全バラシして組み直したいところ
でも、知識はないしなぁ
素人作業じゃ危ないか

■2012/07/13
▼HLA異音(朝)
始動時に0.5秒ほど鳴って直ぐに直る
暖気後から通勤中の30分間鳴り止まず

▼HLA異音(晩)
帰宅までの30分間鳴り止まず

■2012/07/15
▼キー音発生
微かに「キー」という連続音が発生してる
いよいよ焼き付き間近か?って音
自宅に引き返した

■2012/07/17
▼ギシッギシッ音(朝)
通勤中10分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず

▼ギシッギシッ音(晩)
帰宅路では沈静化

■2012/07/18
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
通勤/帰宅時、10分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず

■2012/07/19
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
通勤/帰宅時、10分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず

■2012/07/20
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
通勤/帰宅時、5分後から会社に着くまでの20分間鳴り止まず
しかも、断続音から連続音に近づきつつある
「ギシッ、ギシッ」→「ギシギシギシギシ」
いよいよやばそう

(21日〜23日は交換用部品の調査/手配/作業の為、乗らず)

■2012/07/23
▼ギシッギシッ音
原因特定/部品交換の予定だったけど、結局、工具が見付からなくて部品交換ができず
途中まで分解したものを組み直しただけ
その後の試乗では異音は沈静化
微かに「ギッ、ギッ」と鳴っている程度
とりあえず、通勤には使えそう

■2012/07/24
▼ギシッギシッ音
沈静化
微かに「ギッ、ギッ」と鳴っている程度

以下の点を注意して走行
・低速走行
・低負荷走行
・路面の凸凹を避ける

沈静化の理由は何だろう
・土日は全く乗らず
・センターナット/ハブを外して組み直し
・分解作業後、様子見で5分程度試乗

結局何もしてないから楽観視はできないまま

■2012/07/25
▼ギシッギシッ音
沈静化
微かに「ギッ、ギッ」と鳴っている程度

■2012/07/26
▼ギシッギシッ音(朝/晩)
再発

甘くなかった
元に戻っちまった
やはりちゃんと修理しないと面倒なことになりそう

29日には群馬ラリー観戦を兼ねて"げんかいたろー"さんと合流しようと思ってたけど、この状況では遠征は無理っぽい
金曜夜からの作業で修復可能だろうか
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/発症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

オリンピックとゴム銃


オリンピックが始まる
子供の頃はワクワクしながら観ていたけど、ここ何回かは興味も湧かず観ることも少なかった

でも、ふと、射撃競技があるのを思い出した
仮にも「ゴム銃射撃協会」の名を冠している以上、他人事じゃない
自分の技術向上のヒントが得られるかもしれない
(ってほど、大袈裟なもんじゃないけど)

とりあえず興味は湧いてきた
今回は観てみよう

日程を探してみると以下のサイトに詳細が書かれてた

▼日本オリンピック委員会
http://www.joc.or.jp/games/olympic/london/sports/rifle_shooting/

▼期間
7/28-8/6

▼種目
ピストル個人(男子/50m・女子/25m
ラピッドファイアーピストル個人(男子/25m
エアピストル(男女/10m
………………………………………
ライフル3姿勢個人(男女/50m
ライフル伏射個人(男子/50m
エアライフル(男女/10m

▼日程詳細
RifleShooting_Olympic2012.jpg

※上記サイトの表中の印をクリックすると詳細な時間が表示される
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

7月25日は「ガリガリ君の日」


ガリガリ部からメールが届いた
7月25日は「ガリガリ君の日」らしい

以下引用………………………………………

From: "ガリガリ部"
Sent: Thursday, July 12, 2012 5:52 PM
Subject: 7月25日は「ガリガリ君の日」だよ〜!

こ〜ん〜に〜ち〜は〜!
岡ウマ君です〜!
みんなへの連絡がとっても遅くなっちゃった〜

みんな知ってると思うけど、7月25日は「ガリガリ君の日」だよ〜

7月10日〜16日の7日間限定でクイズに答えてガリガリ君グッズを貰おうキャンペーンを実施中!
とにかく急いで応募だ〜
あっ!もしかして答え言っちゃった〜
https://ssl.akagi.com/iceday2/

とってもお得な情報をお伝えするガリガリ部ジャーマネ岡ウマ君をよろしくね〜

ガリガリ部

………………………………………引用終わり

ガリガリ君の日って何だろうと思って色々探してみた

▼ガリガリ君公式サイト
http://www.garigarikun.jp/

▼ガリガリ君(WIKIPEDIA)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%AA%E5%90%9B

でも、淵源について見つけることはできなかった

ガリガリ君の発売は1981年らしい
この年の7月25日が発売日だったのかな?

まぁ、そんなことより、今のうちに梨味を食い溜めしておかないとな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

ゴム銃の制作


■2012/07/17
▼部品整形
・銃身部
 ウッドパテを押さえていた棒を外す
 ウッドパテは固まってない
 これじゃぁ、先に進めないや
GUN_20120717_02.jpg

・機関部
 下部にある斜め方向の溝をリューターで加工
 太さが均一にならないし、直線にもできなかった
 R部は型板を作ってなぞる
 はずが、うまくなぞれずショボイ結果になっちまった

・グリップ
 指の溝をリューターで加工
 リューター加工は楽なような意外と削れないような
 劇的に楽になるってほどじゃなかった
 やはり、木材用のビットが必要かも
GUN_20120717_01.jpg

■2012/07/18
▼部品整形
・ウッドパテ固まらず
 眺めるだけ

■2012/07/19
▼工具調整
・バイス注油
 広げていくと引っ掛かるときがある為、注油&調整

・ボール盤ベース
 バイス(大)を置くとガタガタする
 バイス底面の平面度はそんなにひどくないはず
 加工時にズレ易いのはこのベース面のせいか
 かなりひどいな
 会社に持って行って一面研磨したいところ

▼部品整形
・ウッドパテ固まらず

・ウェイト穴あけ
 ウェイト用ロッドの径はΦ9だけど、その径のドリルが無い
 ステップドリル(Φ8)で両側から穴をあけて、ヤスリで拡げる
GUN_20120720_01.jpg GUN_20120719_01.jpg

■2012/07/20
この日からアルシオーネの修理に取り掛かった為、作業中断

・ウッドパテ固まらず

■2012/07/21
・ウッドパテ固まらず

■2012/07/22
・ウッドパテ固まらず

■2012/07/23
・ウッドパテ固まらず

パテの硬化は諦めてやり直すべきだろうな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

アルシオーネの目撃情報

最近は情報少なし
減ってるんじゃないかと不安がよぎるな

■2007/06/08
▼日曜だーとらしようさん
http://blogs.yahoo.co.jp/izakaya_aun/8700991.html#8700991

86年のオールスターダートラの模様
VTRがあるのかな
今も保有されているなら、お借りしたいところ

■2012/07/14
▼MAIA [ 大阪府 ]さん
http://minkara.carview.co.jp/userid/608820/blog/27113944/

埼玉県(CARTOPIAねた)
AG6からBRZに乗り換えた方の投稿
齢70を超えてレオーネクーペに乗っていたのもビックリだけど、BRZに乗り換えたのは更に驚き
アルシオーネオーナーにはこんな展開になってほしくないもんだな
仮にBRZが欲しいのであれば、アルシオーネは残してセカンドカーとして手に入れて欲しいところ

【販売】
▼ヤフオク
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k150171618

VR/5MT/1988年式/236,337km/白/AW)純正/抹消済み/50,000円開始
北海道磯谷郡蘭越町

いいなぁ、手動変速フルタイム4駆
場所が場所だけに冷やかしにも行けないや
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/目撃情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

無線LAN導入

無線LANを導入した

以前から無線通信ってのは信頼し難い
速度的にもどうなんかなと思ってた

でも、無線LANにするのが家族全員メリットがあるみたい
結局、導入に踏み切った

■各人の状況
▼自分
これまでのレイアウトは、PCとルーターがリビングの両側の壁に向かい合うように位置してた
これを繋ぐケーブルの設置方法でうまい方法を見つけられず、ネットを使う度にPCとルーターをケーブルで接続してた

ケーブルが部屋を横断しちゃうから、カーぺットの下にケーブルを這わしてたけど、カーペットで隠れない部分はケーブルがモロ見えだし、ケーブルが浮いちゃって足を引っ掛かけ易い
なので、使わない時はケーブルを片付ける必要があった

更には、どこかの接触が悪くて、繋がるまでケーブルをグリグリねじらないといけなかった
いい加減、この儀式も面倒になってきてはいた

家を建てた時、各部屋にLANコネクタを設置したけど、ハウスメーカーとの誤解があって配線はされてなかった
自分で配線しようと数メートル分のLANケーブルやLANコネクタを買ったけど作業しないまま
何度も作業しようとは思ったけど、緊迫した必要性もなかったし腰も重かった

▼妻
リビングを這うケーブルに対して、見栄えやら掃除の邪魔になったりと煩わしく思ってたみたい
妻子用のノートパソコン導入の話もあり有線よりは無線LANの方が使い易い

▼子供
DSで無線LANが使えるらしく以前から「WiFi、WiFi」とうるさかった
毎週ピアノ教室の帰りにはトイザらスに寄らされてDS向け機器から何かダウンロードしてた
しかし、このダウンロードの時間が長い
本人はワクワクしながら待てばいいけど、付き合わされる方は堪ったもんじゃない


結局、有線での対処法を考えるのも面倒だし無線LANに流れてしまった

でも、全く知識がない
ネットで下調べしたけどチンプンカンプン
結局、家電屋さんに行って店員さんに相談しようってことになった

■2012/07/08
▼無線LAN機購入
WHR-G301N(BUFFALO製2009年もの?)6000円?
http://buffalo.jp/products/catalog/network/whr-g301n/

近くの家電屋さんで無線LANについての相談と機器の相場を見るだけのつもりだったけど、そのまま購入して持ち帰り
その後、ネットで相場を見たら、この半額で買えたみたい
まぁ、店員さんが色々と説明してくれた御礼と考えればいいかな

▼無線LAN設定
PR-S300NE(NTT持込品)と接続
http://web116.jp/shop/hikari_r/pr_s300ne/pr_s300ne_03.html

「AOSSモードで簡単接続」とのことで、実際、PCとは簡単に接続できた
今まで100Mbpsと表示されていた回線速度が130Mbpsになったわ
確かに速くなった気がする

しかし、DSが接続できない
ネットで前例を調べて同じように対処するけど、どうやっても駄目
数時間経ってきて、いい加減、イライラしてくる
そもそも、自分が使うわけじゃないから気合いも入らない
でも、子供の落胆振りを見ると、何とかしなきゃと思う

■2012/07/09
広帯域接続とDSの両立が出来ていないことに気付く
前例を見ると広帯域設定を削除すればいいって書いてある
でも、PCをネットに繋ぐには広帯域設定をしないといけない
しかし、DSが接続しようとすると切断されちゃう

イライラも限界
やる気がどんどん失せてくる
自分が知らないことでも、調べて直ぐに理解できるならやる気も起きる
でも、読んでも直ぐにピンと来ないことは一気に学ぶ意欲がなくなるもんだな

■2012/07/10
広帯域とDSの両立ができないまま
暫く頭を冷やそうかと保留するつもりだったけど、今まで調べたことを思い返してたら閃いたことがあった
大元のNTT機に接続設定をする方法がわからず、やらないままだった
これを最後にやってみよう

NTT機の設定画面を開いて、よくよく見てみると接続設定画面を開くことができた
ここに広帯域で設定していた情報を入れたらネットに繋がった
DSの接続も問題無し
やっと完了したわ

既に時間は23時過ぎ
丁度、風呂から上がってきた子供がこれを見て大喜び
こちらも苦痛から開放されて安堵したわ

この三日間、ゴム銃作製を止めてたのは辛かった
でも、これで自分の部屋でもネットに繋げられることになる
作製用の資料とか印刷する必要がなくなるのはいいかもな
それに、助平なものも観易くなるしな

その後、WHR-G301Nを「倍速モード」にしてみた
300Mbpsとなった
確かに速くなったな
動画も止まることなく視聴できるようになった

もっと早く導入すべきだったな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする