2012年06月19日

SUBARU Philosophy 開設


■2012/06/05
スバルからのメルマガに面白いものが書かれてた
「SUBARUのモノ造りに対する思い」を製品史とともに紹介するらしい

温故知新か
いい企画だな
今後の展開に期待
特に、アルシオーネを出してくれることを切望

以下、抜粋引用………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          スバルWEBコミュニティ
     S┃U┃B┃A┃R┃U┃ P┃l┃u┃s┃
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛
         Vol.167 2012.6.5
       http://members.subaru.jp/index.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1958年3月3日、スバル360の発表から54年。
 SUBARUがAWDを発売するようになってから40年。
 これまでSUBARUは“良いモノを造りたい”というエンジニアたちの情熱から低重心の水平対向エンジン、シンメトリカルAWDという独特のパワートレイン、高い衝突安全性能を供えたボディ、EyeSightという運転支援システムなど、様々な個性的なクルマや独創の技術を生み出してきました。
 エンジニアたちのモノ造りに対する姿勢や、理想を追求する思いは、SUBARUの歴史の中に綿々と受け継がれてきています。
独創の道を切り開いたSUBARUの先人たちの開拓者精神があってこそ、いまも個性的な存在としてSUBARUは「プレアデス星団」のように輝き続けていられるのです。
 そんな「SUBARUのモノ造りに対する思い」を製品史とともに紹介する「SUBARU Philosophy」を開設しました。
毎週金曜日を中心に新しい記事を追加していく予定です。
http://mpse.jp/subaru/c.p?02cazaK2vC9
………………………………………引用終り
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする