2012年06月16日

トイガン遍歴整理


ゴム銃制作のネタにエアガンを引っ張り出してみた
久し振りに触って射的の爽快感を味わう
やはり面白い

ゴム銃を買ったのもあって、自分のトイガン遍歴を整理してみる

▼銀球鉄砲/円盤鉄砲
これは健康な男子であれば皆通った道だろうな
子供ながらに集弾性の悪さに腹を立ててた

▼イングラム/M10
ヨネザワ製?
つづみ弾
エアガンでなくバネ式
実家で保管中?既に廃棄?

おそらく初めて手にした再現性の高いトイガン
特徴的なストック収納機構とかが再現されてて気に入ってた
つづみ弾だけに性能面に不満を感じてた

▼S&W/Mなんちゃら
東京マルイ製?
エアガンキット
手動コッキングタイプ
発売日は不明
入手は1986年?
実家で保管中?既に廃棄?

ここからBB弾に移行
全長を詰めてM459?に改造
で、その後にシャーペンの筒をバレルにしたらバレルだけ突き出してしまうはめに
ABS樹脂の接着がうまくできず難儀した気がする
これを買って価格や性能の良さからマルイに惹かれるようになった

※これの前にも何かあったような気がするけど思い出せない
 実家に残ってなければ判明しないままだな

▼レミントン/M700BDL
国際産業製
手動コッキングタイプ
1984年発売?
入手は1986年か1987年?
実家で保管中

バレルの根元が割れて修理待ち(のまま冬眠状態)

Wikipediaに以下のようなことが書いてあった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3M700
………………………………………
スーパーウェポンシリーズ第3弾のM700BDLがあった。
このモデルは、発火式モデルガンとして機能する箇所とエアコッキングガンとして機能する箇所を持ち、エアソフトガンでありながら火薬の破裂音を楽しむことが出来た。
………………………………………
確かに薬莢が付いてたな
でも音が大きかったので滅多には音が出せず、1、2発試しただけだったかな

※M459やM700の入手時期は茂原市に住む同級生のところでサバゲーもどきをした記憶による
 同行した友人に確認したら1986年の5月っぽい

▼APS-1/ドミネーター

GUN_APS1.jpg

マルゼン製
手動コッキングタイプ
定価は12000円?
1992年10月発売?
入手も同年?

千葉市のセンプラまで行って買ったような気がする
ピストル用スコ−プも買ったんだな
値札に9000円って書いてある
今からは想像できない買い物してる

Wikipediaには以下のようなことが書いてある
http://ja.wikipedia.org/wiki/Air_Precision_Shooting
………………………………………
APS-1は精密射撃向けエアーコッキング式ボルトアクションピストルである。
いくつかのバリエーションが存在する。
もともとのAPS-1はコルトガバメントのシングルショットモデルを模したものであった。
初期型を「ドミネーター」、「グランドマスター」発表後に発売された「マークスマン」の2つがあるが基本構造は共通である。
その後、大幅に改良した「グランドマスター」が発売された。
外観は競技用の エアピストル(AP)を模したものになり、さらに機構と基本性能も「ドミネーター」から大幅に刷新された。
同じAPS-1の名を冠するものの事実上、別種の新型モデルとなっている。
………………………………………
ガス式や電動式も出てたと思うけど、手動コッキングに拘ってたな

▼ゴム銃

GUN_PEARL.jpg

日本パール加工製
2012年05月に入手

ゴム銃のことを調べる中で見つけたもの
直ぐに買いに行ったけど数年前の情報だけにどこにも無かった
暫くして別件で行ったSeriaに売ってて小躍りして購入

これが100円で買えるとは凄い
加工はNCっぽい(もしくは倣い系か)
トリガーの軸位置がズレてるのかホールドフック部品とシックリ噛み合わないのが気になる
リリースのタイミングも、トリガーを引き切った後の戻る時にリリースされるのは気持ち悪い
集弾性も悪い
ホールドグルーブを弄れば安定しそうだけど、改造はせずにこの雰囲気を尊重すべきかも
でも、改造ベースにもう一個買いたくなってきた



気になって保有エアガンの中古価格をヤフオクで調べてみた
どちらもプレミアが付くほどの価値はないみたいだな

▼レミントンM700BDL
出品されると、そこそこ競り合いになってる
でも、自分と同じバレルの根元が割れてるのは3000円でも入札無しだった

14,100円(77入札)
13,500円(28入札
6,500円(19入札)※ストックと機関部のみ
3,200円(13入札)
3,000円(残)

▼APS-1/ドミネーター
結構出てくる
ってことは当時そこそこ売れてたのかな

10,000円( 1入札)
9,000円( 1入札)
7,899円(残)
6,800円( 1入札)
6,800円(20入札)
4,000円(19入札)
3,601円(18入札)
110円( 2入札) ※説明書のみ

随分と幅があるな
でも、よほど酷い状態でなければ確実に売れてる
自分のもスコープと合わせて5,000円てところはいくかも
まぁ、どちらも売らないからどうでもいいんだけど

アルシオーネと同じように、他人にはゴミのようなものでも、欲している人は欲してるってことかな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする