2012年04月08日

太陽グラス


■2012/03/29
地面の上で油圧ジャッキを使うことになり敷板を探しに行った
こういう時、残業後でもやってるユニディは助かる
厚めの端材を二枚見つけ、それを持ってレジに向かう

レジに行くと商品陳列棚に変なものがぶら下がってる
パッと見、その品が何なのかわからない

気になって手に取ると"太陽グラス"だった
金冠日食観察用と書いてある

▼金冠日食
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/247503307.html

ここまで浸透してるとは思わなかった
国民的話題なのか
自然界の神秘が気になるとは素晴らしいことだな

自分も絶対に見ようと思いつつも、その道具をどうするか考えてなかった
丁度良い機会と525円で購入

TaiyouGlass.jpg

試しに室内で色々な光源を見てみるけど全く見えない
これぐらいでないと目を痛めてしまうのか
太陽の光ってのは強烈なんだな

最悪、サングラスでいいかと思ってたけど甘く見てた
目を痛めずにすんだわ

問題は一枚しかないグラスを子供と妻と自分で使い回せるかどうか
数分しかない現象に三枚用意するのは勿体ない
かと言って、数分しかない現象故にグラスを取り合って、家族の中で血で血を洗う争いをするのは避けたい

子供を最優先として妻と自分用にもう一枚買うのがいいかな
もしくはグラスを上下半分で切断して二枚にするか


▼国立天文台
http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

▼2012年金環日食日本日食委員会
http://www.solar2012.jp/

地名   :東京
部分食開始:6時19分02秒
金環食開始:7時31分59秒
食最大  :7時34分30秒
金環食終了:7時37分00秒(金冠食時間:5分01秒)
部分食終了:9時02分37秒
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする