2012年02月02日

レコード発見


▼2012/01/03
正月に実家に帰省した

実家には三兄弟分の荷物が所狭しと置いてある
弟に怒られたのもあって、まずは自分の荷物を調べてみた
楽器の他は大荷物は無さそうで回収は楽かもしれない

その中にレコードが数枚あった

201201031522.jpg

うちは貧乏だったから小遣いがもらえなかった
レコード一枚買うのも考えに考え抜いて買ったもの

今となっては聴く機材もないけど、この機会に整理してみる

■SOMEDAY/Bye Bye Handy Love
佐野元春
1981年6月25日発売

人生初の自分のレコード
1982年の誕生日プレゼントとしてタイゾーからもらったやつだな
30年は経ったというのに、いまだに飽きることなく聴ける名曲
改めてタイゾーに感謝

▼wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E9%87%8E%E5%85%83%E6%98%A5

■Perfect Strangers
DEEP PURPLE
1984年11月発売(入手も同日?)

兄が持ってた"LIVE IN JAPAN"に影響を受けてた時期、DEEP PURPLEの再結成に狂喜して買った
最初に聴いたのがDEEP PURPLEだったからリッチー至上主義になっちまった
鳥のような本能的行動
そう言えば、いまだにジミーペイジは本気で聴いたことがないや

▼wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Deep_Purple

■GET THE HELP!
遠藤ミチロウ
1985年12月発売(入手も同日?)

この頃はパンクに傾倒してる
外出時の服装も今思うと恥ずかしい格好をしてた
まぁ、いい思い出ではあるけど
ちなみに、この数年前までは遠藤ミチロウと忌野清志郎が同一人物だと思ってたな

▼遠藤ミチロウ公式ホームページ
http://apia-net.com/michiro/news.html

▼wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A0%E8%97%A4%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%AD%E3%82%A6

■餌 -ESA-
FLATBACKER
1986年2月21日発売(入手も同日?)

結構良かったのに長生きできなかったみたい
このバンドの紹介をHobbyJAPANの読者コーナーに投稿したら掲載されたんだった
投稿の経緯は覚えてないけど、結構、行動力のある少年時代だったんだな

▼wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/FLATBACKER

■THE BLUE HEARTS
THE BLUE HEARTS
1987年5月21日発売(入手も同日?)

この頃はCD版もあったような?
でも、レコード版にはTHE BLUE HEARTSのロゴが塗れる型紙が付いてて、Tシャツとか巾着袋とかにスプレーしてグッズを増殖してた
今回、実家で発見できなかったけど、何処にいったんだろう

▼wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/THE_BLUE_HEARTS
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

アルシオーネとYouTube


▼2012/01/09
YouTubeからメールが来た
"あなたがアップロードしたものは著作権を侵害しているので停止しました"とのこと

あちゃー
何か犯罪者になった気分だな
と甘く受け止めること自体が罪なのか

指摘されたのは以下の"そふてにっ"というアニメの1シーン
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/212160949.html

数秒を引用しただけなのに厳しく対処されちゃうんだな
アルシオーネの貴重な資料だけど強制削除されちゃった以上、二度と保管できないや
がっかり

それにしても、著作権の考え方って難しいな

劇中ではアルシオーネや他の車が登場してるけど、他人の創造物を登場させるのに許可はいらないのかな?

実写の街中ロケなら写ってしまってもしょうがないだろうな
少なくとも二次創作じゃない
だけど、アニメの場合は意図的に登場させてる訳で、偶然写ってしまいました、ってことは有り得ない
明らかに二次創作だな

劇中や前後に"富士重"の名が明記されていないから許可を取っていないとは判断できない
だけど、このアニメの著作権を保有している方は正当な手続きで富士重や他社に許可を取ったとは思えないな

劇中、アルシオーネは"オンボロ"のレッテルを貼られるような酷い扱いをされてる
(個人的にはオンボロ扱いされる車を保有していることに喜びさえ感じるけど)
富士重に正当な手続きで出演の許可を取ろうとしたなら、自社製品をコケにしてる物に対して果たして許可が降りるものだろうか

なんか、しっくりこないものが芽生えてきて、"これは誤認だ。異議申し立てしてやる"とクレーマー的行動に出てみる

ドキドキしながら異議申し立てのリンクを押してみた
そしたら"異議申し立てはできません"と出た

おぉっ
なんて一方的な展開
密かにSOPAが施行されていたのかっ!と勘違いするような展開

数秒の引用をした者を著作権侵害だと憤慨するなら、富士重や他社の許可を取ったことを提示して欲しかったな
そこまで著作権遵守の態度が表れている作品だったなら、こちらも敬意をもって対応したのに


ちなみに、この警告を受けるとちょっと面倒
YOU-TUBEの教育プログラムを受けて、及第点を取らないとYOU-TUBEが利用できなくなる
今回は4回目でやっと通過
中には英文の質問もあって、犯罪行為をした者への嫌がらせとしか思えない

以下、YouTubeからのメールを引用し上記の背景説明とする
(もしかして、これにも著作権があるのか?)

----- Original Message -----
From: "YouTube"
Sent: Monday, January 09, 2012 4:50 PM
Subject: gojogingo 様 - 著作権侵害により動画が削除されました

gojogingo 様

放送コンテンツ適正流通推進連絡会 から以下のコンテンツが権利を侵害しているとの第三者通報があったため、このコンテンツを無効にしました:

Softenni_02
http://www.youtube.com/watch?v=aMZOBWsEo1g

Softenni_04
http://www.youtube.com/watch?v=5RP7AJEpoSY

注: 著作権を繰り返し侵害すると、ご利用のアカウントとそのアカウントにアップロードされているすべての動画が削除される場合があります。
そのような事態を避けるには、権利を所有していない動画を削除してください。
また、他人の著作権を侵害する動画をアップロードしないようにしてください。
YouTube の著作権ポリシーについて詳しくは、「著作権に関するご参考」(http://www.youtube.com/t/howto_copyright)をご覧ください。
投稿のいずれかが侵害と誤認されている場合は、異議申し立て通知を送信することができます。
異議申し立ての方法については、YouTube ヘルプセンターをご覧ください:
http://www.youtube.com/t/copyright_counter

虚偽のまたは不誠実な異議申し立てを行うと、法的に深刻な結果を招くことがありますのでご注意ください。
今後とも YouTube をよろしくお願いいたします。
YouTube チーム
----- Original Message -----


上記メール中に記載されている通報元のサイト

▼放送コンテンツ適正流通推進連絡会
http://www.tv-copyright.jp/

・情報提供窓口
https://www.tv-copyright.jp/offer/input.html

こんな方法で通報できる仕組みがあるんだな
でも、通報する場合には短絡的に判断せず、様々な背景を調べた上で的確な判断をして欲しいね
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする