2011年06月23日

アルシオーネオーナーと作業


先日知り合ったMさん

▼2011/06/11
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/209218761.html

この時、Mさんの愛車のフロントバンパーが割れているのを見た
そこで、手持ちのバンパーを差し上げることになった

とは言え、こちらのも接触事故で変形してしまったやつだけど
(既に10年以上経って変形も直ってきた)

併せて、Mさんのはフロントのエアサスが高過ぎる気がしてた
自分の余剰エアサスに交換して実態をみてみようってことになった

※この一件でフロントのエアサスを持ってたことを思い出した
これで前後一式が余剰品となったな

▼2011/06/19
10:30に合流
バンパーを引っ張りだして埃取り

Mさん号をジャッキアップして作業開始

TS3G0716.jpg

ストラット下部のボルトを外してストラットを外そうとして、ある事に気付く
ブレーキホースのブラケットの加工が必要だった

ブラケットにはブレーキホースが通る穴が開いてる

TS3G0718.jpg

この穴は開放型でないし、ホース途中の金具も位置をずらさない構造になってる
ホースの長さも余裕がない
ホースを外さずにストラットをナックルから抜くことができない

TS3G0719.jpg

困った
どうしようかと二人で悩む

丁度、飯時でもあり、飯を食べながら相談しましょうってことになった
アルシオーネの脇で車を見ながら昼飯を食べる
素敵なひと時

暫し懇談
結局加工は断念
XAVIメンバーから提供予定のエアサスマニュアルに期待しようってことで作業終了

■Mさんのエアサスの状態
▼通常時(約135mm)
TS3G0722.jpg

▼車高アップ状態(約160mm)
TS3G0721.jpg

15:00に解散
見送りがてら途中まで追走

分かれた後、上り坂を一気に加速したら、途端にHLA異音が発症
とほほ

いつも、1,2分エンジンを止めれば鳴り止む時が多い
だけど、この時は全然直らず
結局、30分くらい"カチカチカチカチ"鳴り放しで帰宅
とほほ

その後、車検対策用にリアの車高アップ作業を開始
気が重いな
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする