2011年04月22日

チョロQ名車セット


その昔、チョロQに"名車セット"というものがあった
1999年07月発売?

その"名車セット2"に入ってたものが以下の4台
・アルシオーネ
・ピアッツァ
・スタリオン
・CART車両

このCARTを除いた三車は、俗に"不人気車御三家"とも言われている(らしい)
なぜCARTが含まれていたんだろう?

▼名車セット(るるるぅさんから)
http://minkara.carview.co.jp/userid/216051/blog/6647057/

▼名車セットのアルシオーネ
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/156988392.html
(この色、純正では用意されていない色だな)


この週末、この三車種で集まってツーリングが行われるらしい

▼たかぴよさん
http://minkara.carview.co.jp/userid/187121/blog/22120027/
4/24(日)11:00 湘南平集合

うーん、見てみたい
できれば、当事者でなく第三者として目撃できたら楽しいだろうな

今のところ、るるるぅさんの参加が確定
会長の参加は車両と自身の調子次第らしい
自分は知人の選挙の応援で参加できず
残念

今回の催し、この三車のオーナーだけに捉われず、不人気御三家に縁のある(興味のある)方々も参加できるらしい
http://minkara.carview.co.jp/userid/187121/blog/22131067/

アルシオーネに興味のある方は実物を見れる絶好の機会
都合がつくようであれば見物に行っていただければと思う
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/オフミ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

通勤


震災から41日が経過した

休日が13日あったから出社した日は28日
この間、通勤で車を利用した日は
3月:2日
4月:8日(21日まで)
と10日

4月になってからは、雨が降ってるからとか退勤後に買い出ししようとか理由をつけては車通勤してるな

辛うじて自転車通勤の方が多いけど、車通勤の割合が増えてきている

実際、自転車での通勤はしんどい
毎日乗っていれば鍛えられるかと思いきや、毎日太ももがパンパン
最近は陽気もよいので大汗もかく
何より、疲れからか夜更かしが辛くなってきた

そのせいもあってか、日課としていたアルシオーネ情報収集に影響が出てきてる

とは言え、消費社会の生活を見直すには今の機会をおいて他にない
"3日坊主も10回できれば1ヶ月やったことになる"との先哲の言葉もある
想像通りにはうまくいかないけど、それでも意識して実行していこう
 
 
posted by 五条銀吾 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

アルシオーネの中古車流通状況


アルシオーネ情報の一環として中古市場調査も日課となってる
雑誌は買ってないけど、ネットでは幾つかのサイトをチェックしている

現時点で売りに出されているのは
Gooで2台
カーセンサーで1台
エンスーの杜で1台
ヤフオクのはなくなってしまった

こんな流通台数では新規オーナーが劇的に増えるようなことも無いな

しかし、これらは一般向けな情報
業者向けではもっと流通しているのか気になった

そこで"中古車研究所"のタマさんに相談

▼中古車研究所
http://www.goo-net.com/usedcar_shop/0510354/

以下の回答があった

………………………… 
・業者専用オークションでのアルシオーネ(SVXを除く)の出品状況
・出て来ない事は無いのですが、年間1〜3台だと思われる
・よって、ほぼ「ゼロ」と言うのが実情
・個人的にアルシオーネの出品車両は必ずチェックしている
・見過ごしが無い位チェックしている
………………………… 

アルシオーネオーナーじゃないのに執拗なチェックをしてくれているとは心強い
でも

………………………… 
・業者オークションでも「鉄」としての取引になっているのは確か
・ニュージーランドなどへ輸出されてしまっているはず
………………………… 

とも..
何と恐ろしい実態


劇的な新規オーナー増がないだけに、中古市場に並んだ段階でお店の方にXAVIの存在をアピールしておくのがいいかもしれない
アフターサービスの一環として
(と言うほどサポート体制が整っているわけじゃないけど)

アルシオーネ保存の為に打てる手は打っておきたいところ
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/目撃情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

部屋の復旧


部屋の復旧、と言うより改装の進捗状況

▼前回
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/194985615.html

▼2011/04/08
本棚作成の為、材料切り出し
風の強い中、鋸作業
切り粉が飛んで後片付け不要になって楽だな、
なんて思ってたら、切り粉が目に入って泣きながら作業

790x200を4枚
結構簡単に、しかもそこそこ直線を維持して切れた

併せて、ゴミ箱の分解
接着剤のみで組み立てられていたので慎重に分解
やはりMDF材には不安があるな

次に組み立て
板厚と支柱の切欠きの寸法が合ってない
板厚:20mm?21mm?
切欠:18mm

やる気がなくなって、ここで終了

▼2011/04/09
支柱の切欠きの追加工
切欠きに板の入るところのみ上部を3mmくらい切る

元々設置してあった棚の支柱の一本を本棚方向に向きを変える
こちらも切欠きの追加工

向きを変えて棚板とネジ留め
本棚用の棚板を差し込んで新たな支柱とネジ留め
細かいところで他にも色々と調整しながら、やっと完成

ここにはアルシオーネ関連の本のみ収納

20110409.jpg

750mmくらいの幅で2段に収まった
この内、2割くらいは無駄に買ったものだけど

▼2011/04/10
普段は行かないホーマックに行ってみた

正面上段の棚用の金具を購入
L金具:88円
特厚L金具:136円(@68円2P)

▼2011/04/12
ユニディに行って正面上段の棚用の部品を購入

木材/20x20x1800:198円
L型金具:196円(@49円4P)
木ネジA:240円
木ネジB:120円

この勢いのまま正面上段棚を作成
分解したゴミ箱の板を切り出す

950x340x10
さすがに強度に不安があるので以前買った桐の角材で裏打ち
スリットドラム用に買った材料だったのに勿体無い

固定はL型金具を脇に付けて他の棚板に乗せる仕組み

換気扇のダクトが通るΦ120の穴をあける
サークルカッターでいけるかと微かな期待
でも太刀打ちできず

オルファの鋸に引き回し用のがあったのを思い出して使ってみる

HPNX0313.jpg

意外と綺麗に切れた
さすがオルファ

蛍光灯用の角材も合体して完成

HPNX0314.jpg

棚板の寸法に合わせると蛍光灯が前に行き過ぎる
これだと手元に影ができる位置になっちゃう
換気扇のダクトの取り回しもイマイチ
要修正だな

▼2011/04/16
ビバホームに行って正面上段の棚修正用の部品を購入

木材(30x15x900:148円
特厚L金具:160円(@40円4P)

特厚L金具はホーマックで買った物と同じなのにビバホームの方が安い
100円しない品が68円と40円ってのはかなりの価格差

ホームセンターに勤めている友人が「得手不得手がる」って言っていたのを思い出した

とりあえずここで頓挫
完成と思った後の修正作業は気乗りしないもんだな
次の作業はいつになることやら
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

アルシオーネの中古車


カーセンサーにアルシオーネの中古車が出た
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU0373999798/index.html?TRCD=200002

▼車両情報
グレード :VS
ミッション:5MT
年式 :昭和61年(1986年)
走行距離 :120,000km
車検有効期限:無し?
現在価格:500,000円

▼山田自動車(SUBARUショップ大隅)
鹿児島県曽於市
http://www.carsensor.net/usedcar/navitop.php?STID=CS212100&BKKN=CU0373999798&SHOP=225036001

後席がビニール地じゃないからB型かな
外装も本来ツートンのものを白一色にしてる

車検切れでこの価格か
やはり今の相場はこの辺なのか
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/目撃情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

クラピア


クラピアちゃんに"目土入れ"をやってみようかと色々と調べてる

▼前回
http://hj-tsubo.seesaa.net/article/194652651.html

しかし、なかなか踏み切れず
結局、目土入れできないまま、エアレーションのみやってみた
成長期を前に色々と仕込みを急がないと

道具は昨年買った芝生用のもの
ジョイフル本田で1000円ちょいだったか

TS3G0651.jpg

一年間野外放置してたら色褪せちゃったな

この道具、土にパイプを刺す仕組み
面白いように円柱状の土の塊が出てくる
出てきた塊は小動物のウンチみたい

夜の1時間くらい作業
穴のピッチは粗めのまま中断

素手でやってたら、手の皮は剥けるは水ぶくれはできるはで結構大変
次回は手袋しよう

翌朝、庭を見たら、そこら中にウンチが散乱してるみたいだった
見栄えが悪いので一つ一つ潰して歩く

それにしても、集中して作業する時間がとれない
部屋の棚やらクラピアちゃんの世話やら、どれも中途半端な状態だな
 
 
ラベル:クラピア
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

レオーネも絶滅危惧種か?


レオーネの生存台数を調査された方がいた

▼E33ASNGSさん
http://minkara.carview.co.jp/userid/655203/blog/21857518/

最終の3代目のみ引用すると
 ………………………… 
最終(84〜92年)
当時:202,108台(セダン、クーペ、ワゴンのトータル、バンは含まず)
現在: 1,256台
生存率: 0.62%

上記のうち、

▼4ドアセダン
当時:158,886台
現在: 899台
生存率: 0.57%

▼クーペ
当時:2767台
現在: 36台
生存率:0.62%

▼ワゴン
当時:39,688台
現在: 321台
生存率: 0.81%
 ………………………… 
らしい
スバルの主力車種だったはずなのに僅かしか残っていない

クーペに至っては36台
アルシオーネが204台(+3ナンバー)はまだ多い方ってことになるな


レオーネの初代が発表されたのは、1971/10/07
今年は生誕40周年を迎える

レオーネ・オーナーズクラブのホームページにも「40th」のロゴが追加されてた
オーナーの皆様には是非後世に残せるようあらゆる困難を乗り越えて欲しいな

▼レオーネ・オーナーズクラブ
http://www.k3.dion.ne.jp/~leone_oc/


posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

はやぶさ再び


"はやぶさ"をアニメ化したと聞いた
▼タモリ×SMAP僕らは未来を信じよう!〜宇宙への挑戦と奇跡の物語〜
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2011/110325-057.html

録画予約しておいて一人になった時に見てみた

松本零士さんが監修したらしい
松本零士さんと言えば宇宙ものが有名だからかな

でも、自分にとっては宇宙ものよりも戦場漫画シリーズの方が印象深い
その哀愁漂うストーリーに思春期だった自分は多大な影響を受けたと思う

"はやぶさ"は以前にもプラネタリウムで見た
▼2010/06/21
http://hj-tsubo.seesaa.net/archives/20100621-1.html

またもや大気圏突入時のシーンで目頭が熱くなった
きっと、戦場漫画シリーズに通じる哀愁があったからかもしれない

この番組を見て改めて感動した
はやぶさが世界に誇れる結果を出せたのは
・可能性を信じること
・諦めないこと
・団結すること

これらがあったからこそ結果に繋がったのだと思った

震災復興の鍵も、ここにあるように思えてならない
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

fripSide


調べ物してたら以下のメールを発見した

 ………………………… 
Sent: Thursday, March 13, 2003 1:54 AM
Subject: CD 御注文ありがとうございます。
この度は、fripSide albumCD
「First odyssey of fripSide」
を御注文頂き誠にありがとうございます。
このメールを持って、御注文の確認とさせていただきます。
商品は代金引き換えの郵送になります。
配達の際、配達員の方にCD代金をお支払い下さい。
それでは、商品到着まで、今しばらくお待ち下さい☆
sat-music records
 ………………………… 

懐かしい

fripSideの初CD
発売は2003/04/12
今日で丸8年になるんだな
最近は結構繁盛しているようで嬉しい限り

普段ならあまり触手の伸びないJ-POP?
廃れるどころか更に勢いを増しているのはsat氏の溢れる才能故か

この初CDのジャケットデザインにはXAVIメンバーのS氏が絡んでる
お二方とも素晴らしい才能だな

▼fripSide OFFICIAL SITE
http://fripside.net/

▼sat氏blog(sat@fripSideの-273.15℃的blog)
http://blog.livedoor.jp/fripside_sat/

▼fripSide(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/FripSide


posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ALCYONE/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

「がんばれ日本! 世界は日本と共にある」


震災から一ヶ月が経った
以前よりは警戒心もやわらいできたところに、大きめな余震が増えてきて再び緊張の日々

娘は、ようやく自分の部屋で寝れるようになった
でも、一人での留守番はできなくなった
かなり、ビビリーになってる

自分の部屋の復旧は少しづつしか進まない
たった二畳の空間の復旧でも手間がかかる
地震や津波の直撃を受けた方々の苦労はいかばかりであろうか

被災された方々が一日も早く元の生活に戻れるよう、又、笑顔になれるよう祈念したい

今回の震災に絡み、世界各地でのエピソード集をまとめたサイトがあると案内されていた

▼外務省「がんばれ日本! 世界は日本と共にある」
(世界各地でのエピソード集)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/saigai/episode.HTML
 ………………………… 
世界各地で、政府から市民まで様々なレベルで、被災者と日本に対する連帯と支援の輪が広がっています。
外務省は、世界各国にある大使館、総領事館から情報を集めて、各地でのエピソード集を作成しました。
この資料に掲載された内容は、実際に行われている連帯や支援の一部に過ぎませんが、世界は日本、被災地と共にあることを感じて頂ければ幸いです。
 ………………………… 

本当にありがたい
目頭が熱くなる

これらのエピソードに出てくる方々は日本に来たことがない人達の方が多いはず
なぜ日本の為に行動してくれたのだろう

逆に日本人は他の国のために行動してきたのだろうか
国民性という次元で、思いやりのある人種だったのか
自身の行動を振り返って猛省した

"みぎみぎひだり"さんが被災地で作業されたと聞いた
http://minkara.carview.co.jp/userid/440127/blog/21818420/

実際に現地を見ただけに、テレビの映像でしか被災地を知らない自分ではわからない衝撃があったことと思う

自分が実体験しない限りは、なかなか実感が湧かないのが現実
故に、これからの数ヶ月で、最大の苦難の中で過ごしている人がいることを忘れて、のうのうとしてしまうのは悲しいことだな

色々と調べてみると、今は"緊急支援フェーズ"らしい
その次は"復興支援フェーズ"

"緊急支援フェーズ"は、それこそ自給自足できるような人達でないと足手まとい
"復興支援フェーズ"になれば、自分のような素人でも参加できる体制になるらしい
この段階となった時に多くの方が自主的に参加できるかどうかが今後の日本を占うバロメーターになるのかと思う

名ばかりの先進国に戻って廃れていくのか
元々持っていたであろう良心を取り戻して人道的先進国となるか
驕りのままに振る舞っていた自分達は、今、岐路に立たされているのかと思う
 
 
posted by 五条銀吾 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする